「見てない間に矢で刺す」ヨンドゥ役マイケル・ルーカーによる『アベンジャーズ』サノス攻略法とは

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でついに本格登場するサノスは、惑星もろとも破壊できるほどの最凶最悪のヴィランだ。そんなサノスに、我らが宇宙海賊ラヴェジャーズのリーダー、ヨンドゥ・ウドンタが挑んだら…?今となっては夢となったこの対決に、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でヨンドゥを演じたマイケル・ルーカーが、某百獣の王並の攻略法を語っている

「俺の矢か何かでぶっ刺す。アイツがこっち見てない間に!不意打ちが良いかな。正面攻撃は止めたほうがいいでしょ。アイツに叩き潰されちゃうから!」

「東京コミコン2017」来日時のマイケル・ルーカー。©THE RIVER

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ヨンドゥは、口笛で自在に操る矢「ヤカ」の使い手。ヨンドゥが一度口笛を吹くだけで、「ヤカ」は敵軍を次々と貫通するため、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)でも圧倒的な戦闘力を見せていた。「見てないスキに不意打ちする」という攻略法は、何ともヨンドゥらしいというか、マイケル・ルーカーらしいというか…。

ちなみに「矢による不意打ち」といえば、『アベンジャーズ』(2012)ではホークアイがロキに仕掛けていた前例がある。ロキは飛来する矢をキャッチしていたが、実は起爆装置が仕掛けられたトリックアローで、ホークアイに軍配が上がっていた。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日公開。劇場内での口笛はご遠慮ください。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw.html

Source:Comicbook.com

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。