若い!今をときめく5人のハリウッド俳優、かつて出演していた意外な作品

「たまには昔の映画を観てみよう!あれっ、この子役、どこかで見たことがある…」
「あの映画の○○、かっこよかったよね!え、あの有名映画にもちょい役で出てたの?」
なんていう経験、みなさんもあるのではないだろうか?決して主役じゃないけれど、気付けばちょいちょい見るあの人。今とは全くイメージの違うキャラを演じていたあの人…。今回は、今をときめく人気俳優の、大ブレイク前に出演していた隠れた名作をご紹介しよう。

哀愁漂う前のライアン・ゴズリング

http://www.imdb.com/name/nm0331516/mediaviewer/rm2330976512

http://www.imdb.com/name/nm0331516/mediaviewer/rm2330976512

今年は彼の名前を聞かない時期がない。『ラ・ラ・ランド』に『ナイスガイズ!』、それに秋には『ブレードランナー 2049』が待ち構えている。なりたい男No.1(?)ライアン・ゴズリングだ。
ライアン・ゴズリングは哀愁漂う役がよく似合う。『ブルーバレンタイン』での少々どうしようもない夫役、『ドライヴ』の寡黙で孤独な主人公。しかしそんな彼の今とはちょっと違った姿が見られるのが、2000年公開、20歳前後で出演した映画『タイタンズを忘れない』 だ。

http://www.imdb.com/title/tt0210945/mediaviewer/rm625477376

http://www.imdb.com/title/tt0210945/mediaviewer/rm625477376

『タイタンズを忘れない』は白人と黒人の混合フットボールチームを描いた、実話を元にした物語だ。主演はデンゼル・ワシントン。

ライアンはこの映画で高校生のフットボール選手アラン役を演じたのだが、そこまで全面に出ているわけでもない。それになんとアランは”ちょっと調子のいいお坊っちゃま”キャラで、チームの和ませ役といったポジションなのだ。今のライアンが演じる役と全然違う!
まだあどけなさが残る、かわいいライアンを見ることができるので、『タイタンズを忘れない』 で若かりしライアンを探してみて欲しい。

エンジェルフェイス!ジャレッド・レト

スーサイド・スクワッド』ではジョーカー役を、『ダラス・バイヤーズクラブ』ではトランスジェンダーのレイヨン役を。個性的な役がぴったりはまるジャレッド・レト。ジョーカーの怪演が記憶に新しいが、『ファイト・クラブ』では”エンジェルフェイス”という名前がつけられるなどとにかくイケメンな彼(『ファイト・クラブ』ではエドワード・ノートンにボコボコにされるが)。そんなジャレッドは20代の時、ある映画にこっそり出演している。アンジェリーナ・ジョリー、ウィノナ・ライダー主演の『17歳のカルテ』だ。

http://www.imdb.com/title/tt0172493/mediaviewer/rm899028992

http://www.imdb.com/title/tt0172493/mediaviewer/rm899028992

ジャレッドはウィノナ・ライダー演じる主人公、スザンナのボーイフレンド役。登場回数も少ないしキーパーソンというわけでもないのだが、彼のエンジェルフェイスはちゃんと拝むことができる。まさか恋人が精神病院に入っている青年役から、精神病院に収容される役を演じることになろうとは…。

キャシアン、若っ!ディエゴ・ルナ

ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』でキャシアン役を熱演したディエゴ・ルナ。超大ヒット映画の主役を演じたことはなかったものの、トム・ハンクス主演の『ターミナル』やショーン・ペン主演の『ミルク』などに出演してきた。そんなディエゴ・ルナのとびっきり若くみずみずしい姿を見ることができるのが、2001年のメキシコ映画『天国の口、終りの楽園』。

http://www.imdb.com/title/tt0245574/mediaviewer/rm1311095552

http://www.imdb.com/title/tt0245574/mediaviewer/rm1311095552

秘密がある人妻と夏休み中の男子学生2人が”天国の口”と呼ばれる美しいビーチを探す物語で、ディエゴ・ルナは思春期真っ盛りの男子学生を熱演。観ている方が「あのキャシアンが…」とちょっと恥ずかしくなってしまうぐらい、とにかく若くてかわいい彼を見ることができる。

頑張れディアブロ!ジェイ・ヘルナンデス

http://www.imdb.com/name/nm0379596/mediaviewer/rm3774682368

http://www.imdb.com/name/nm0379596/mediaviewer/rm3774682368

『スーサイド・スクワッド』で全身タトゥーの元ギャングなのにも関わらず「戦いたくない」と部屋の中でちぢこまる根暗っぷりを披露してくれたディアブロ(チャト・サンタナ)。そんな彼を演じたのはメキシコ系アメリカ人俳優のジェイ・ヘルナンデスだ。
あまり他の映画で見かけたことがない…ような彼だが、実はあのこわ〜い映画で主演している。旅行者の男たちが恐ろしい目にあうグロ系ホラー映画『ホステル』だ。

http://www.imdb.com/title/tt0450278/mediaviewer/rm1826984448

http://www.imdb.com/title/tt0450278/mediaviewer/rm1826984448

友人たちが消えるわ、自分も殺されそうな目にあうわ、この映画で散々な思いをしているジェイ・ヘルナンデス。『スーサイド・スクワッド』を観た後だと「ディアブロ、頑張れ〜」と応援したくなってしまう。ホラーは嫌いだけれど『ホステル』が気になる!そんな時はディアブロが頑張る映画だと思って、挑戦してみよう。

運転しがちなリズ・アーメッド

http://www.imdb.com/name/nm1981893/mediaviewer/rm2618374656

http://www.imdb.com/name/nm1981893/mediaviewer/rm2618374656

『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』でパイロット、ボーディー役を演じたのがイギリス人俳優リズ・アーメッド。ラッパーとしても活躍し、実はオックスフォード大学を卒業しているというエリートな彼。そんなリズ・アーメッドはこんな作品にも実は出演している。ジェイク・ギレンホール主演の『ナイトクローラー』だ。

http://www.imdb.com/title/tt2872718/mediaviewer/rm1584907520

http://www.imdb.com/title/tt2872718/mediaviewer/rm1584907520

『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』ではパイロット役だったが、『ナイトクローラー』ではジェイク・ギレンホールにしごかれまくりながら車を暴走させている。話題作で何かと操縦しがちなリズ・アーメッド。これからどんな役を演じるのか、次に操縦するのは飛行機か、車か、潜水艦か?今から気になるところだ!

映画をたくさん観ると大好きな”推しメン”俳優ができたり、脇役でも気になる俳優を見つけたり、そんな楽しみがあるからおもしろい。これからますます活躍の幅を広げるであろう今回特集した5人の俳優たち。ご紹介した中でまだ観ていない作品があったら、ぜひチェックしてみよう。

Eyecatch Image:http://www.imdb.com/name/nm0331516/mediaviewer/rm618450688
http://www.imdb.com/name/nm0001467/mediaviewer/rm1170786816
http://www.imdb.com/name/nm0526019/mediaviewer/rm2384693760
http://www.imdb.com/name/nm0379596/mediaviewer/rm2041026816
http://www.imdb.com/name/nm1981893/mediaviewer/rm3340544000

About the author

フリーライター(1995生まれ/マグル)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。