Menu
(0)

Search

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ダニエル・クレイグ、日本ファンに「ありがとう」と貴重な日本語メッセージ

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
© 2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

ダニエル・クレイグ版『007』シリーズの正真正銘ラストとなる映画007/ノー・タイム・トゥ・ダイが、遂に日本で公開を迎えた。このたび主演のダニエル・クレイグより、日本のファンのためだけに寄せられた30秒の特別メッセージが到着している

公開されたのは、15年間演じてきたジェームズ・ボンド役をついに卒業するダニエルが、日本のファンだけに向けた貴重なメッセージ映像。『ノー・タイム・トゥ・ダイ』がキャスト・スタッフともに総力を結集させたシリーズの集大成であるということを伝えている。

2021年9月27日(月)、日本とイギリスをオンラインで繋いで実施されたバーチャルイベントの場で、ジェームズ・ボンドを演じた15年間を振り返り、「数え切れない程いろんなことがあったけど、十分やり切りました」と、正直な気持ちを吐露していたダニエル。メガホンを取ったキャリー・ジョージ・フクナガ監督も「『007 カジノ・ロワイヤル』から5作品を通じて紡がれてきた物語がついに完結します。ダニエル・ボンドの卒業作品を監督できたことは、とても光栄なことでした」と、ダニエルに対して感謝と称賛の気持ちを表し、本作が名実ともに集大成にふさわしい作品だということを改めてアピールしていた。

このたびのコメント映像では、自分の言葉でメッセージを寄せるよう頼まれたダニエルは、自ら日本語を選び、ファンに向けて「ありがとうございました」と感謝のコメントを寄せた。ダニエルが最後のボンドを演じたことへの強い思いと、日本のファンへの愛が伝わるメッセージ動画となっている。

『ノー・タイム・トゥ・ダイ』で、ボンドは誘拐された科学者の救出という任務に挑む。ダニエル・ボンド最後にして壮大なフィナーレを、劇場でしかと見届けよ。

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は全国公開中。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly