Menu
(0)

Search

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ダニエル・クレイグ、日本ファンに「ありがとう」と貴重な日本語メッセージ

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
© 2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

ダニエル・クレイグ版『007』シリーズの正真正銘ラストとなる映画007/ノー・タイム・トゥ・ダイが、遂に日本で公開を迎えた。このたび主演のダニエル・クレイグより、日本のファンのためだけに寄せられた30秒の特別メッセージが到着している

公開されたのは、15年間演じてきたジェームズ・ボンド役をついに卒業するダニエルが、日本のファンだけに向けた貴重なメッセージ映像。『ノー・タイム・トゥ・ダイ』がキャスト・スタッフともに総力を結集させたシリーズの集大成であるということを伝えている。

2021年9月27日(月)、日本とイギリスをオンラインで繋いで実施されたバーチャルイベントの場で、ジェームズ・ボンドを演じた15年間を振り返り、「数え切れない程いろんなことがあったけど、十分やり切りました」と、正直な気持ちを吐露していたダニエル。メガホンを取ったキャリー・ジョージ・フクナガ監督も「『007 カジノ・ロワイヤル』から5作品を通じて紡がれてきた物語がついに完結します。ダニエル・ボンドの卒業作品を監督できたことは、とても光栄なことでした」と、ダニエルに対して感謝と称賛の気持ちを表し、本作が名実ともに集大成にふさわしい作品だということを改めてアピールしていた。

このたびのコメント映像では、自分の言葉でメッセージを寄せるよう頼まれたダニエルは、自ら日本語を選び、ファンに向けて「ありがとうございました」と感謝のコメントを寄せた。ダニエルが最後のボンドを演じたことへの強い思いと、日本のファンへの愛が伝わるメッセージ動画となっている。

『ノー・タイム・トゥ・ダイ』で、ボンドは誘拐された科学者の救出という任務に挑む。ダニエル・ボンド最後にして壮大なフィナーレを、劇場でしかと見届けよ。

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は全国公開中。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly