Menu
(0)

Search

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』海外OP興収が『ワイスピ』を大幅に上回る見込み、コロナ禍最大のヒットなるか

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
Credit: Nicola Dove © 2019 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

世界待望の公開を目前に控えた、ダニエル・クレイグ最後のジェームズ・ボンドとなる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、コロナ禍における最大の盛り上がりを見せてくれそうだ。米Deadlineによれば、本作の海外オープニング興行収入は9,000万ドル、日本円にしておよそ10億円超となる見込みだという。これは、同年5月に封切られた『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の6,950万ドルを大幅に上回る数字だ。

『ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、2021年9月29日のベルギー、韓国を皮切りに順次公開がスタート。翌30日には、本国イギリスをはじめ、ドイツ、イタリア、ブラジル、コロンビア、北欧諸国、香港、10月1日には日本やスペインと、各国で次々にお披露目となる。また、2週目の10月8日にはアメリカ、同月29日には世界最大の映画市場を持つ中国での公開が予定されており、冒頭のオープニング記録は氷山の一角にすぎないだろう。

このたびの9,000万ドルという興収予測額は、過去のダニエル版『007』シリーズに引けを取らない記録といっても良いだろう。2012年の『007 スカイフォール』と2015年の前作『007 スペクター』(2015)の海外オープニング興収は、それぞれ1億2,350万ドルと1億920万ドルという数字。『ノー・タイム・トゥ・ダイ』がコロナ禍での公開ということを鑑みると、その人気が衰えていないことがわかる。

また、本作にかけられた大きな期待は、劇場チケットの前売り券の売れ行きからも推し量ることができる。ヨーロッパ最大級の映画館チェーンOdeon Cinemasのレポートによれば、『ノー・タイム・トゥ・ダイ』の前売り券の販売数は17万5,000枚とのこと。この後押しもあり、コロナ禍前の2019年9月と比較した2021年9月の劇場来場者数は10%増になると見立てられている。コロナ禍以降、売上不振にさいなまれてきたであろう映画館業界にとって、『ノー・タイム・トゥ・ダイ』はジェームズ・ボンドさながら、まさに救世主である。

封切りに先がけ、本国イギリスではワールドプレミアが開催。『スカイフォール』のプレミアが行われたロイヤル・アルバート・ホールが会場に選ばれた。

この投稿をInstagramで見る

James Bond 007(@007)がシェアした投稿

会場には、主演ダニエル・クレイグをはじめ、レア・セドゥ、ラミ・マレック、ラシャーナ・リンチらキャストと、プロデューサーのマイケル・G・ウィルソン&バーバラ・ブロッコリ、そしてメガホンを取ったキャリー・フクナガ監督らが登場。6年ぶりにファンとの再会を果たした。また、現場には『007 ゴールデンアイ』(1995)から『スカイフォール』までM役を演じたジュディ・デンチや、ウィリアム王子&キャサリン妃、チャールズ皇太子らロイヤルファミリーも駆けつけ、ダニエル最後の『007』に華を添えた。

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は2021年10月1日(金)全国公開。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly