Menu
(0)

Search

ガイ・リッチー&ステイサムのタッグ5作目『オペレーション・フォーチュン』2022年1月米公開へ ─ 『キャッシュトラック』に続くスパイスリラー

Fortune Operation
https://twitter.com/fortunemovie/status/1442884960633823235

『スナッチ』(2000)のコンビで知られるジェイソン・ステイサムガイ・リッチー監督が最新作『キャッシュトラック』から連続でタッグを組む新作スパイスリラーの原題が、当初の『Five Eyes』から変更となり、正式に『Operation Fortune:Ruse de guerre』となることがわかった。あわせて、米公開日が2022年1月21日に決定した。

現地時間2021年9月28日、『Operation Fortune』の米公式Twitterアカウントが始動。この場で、新タイトルと公開日、出演者が発表された。本作は、1998年の『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』と『スナッチ』で相性を発揮したステイサムとリッチー監督による5度目のタッグ作。2021年10月8日には、ふたりが16年ぶりに現場を共にした最新作『キャッシュトラック』の日本公開が控えている。

『Operation Fortune』は、銃と剣を使いこなす英国秘密情報部MI6のエージェント、オーソン・フォーチュン(ステイサム)が、危険すぎる兵器技術の販売ルートを阻止するミッションに挑むスパイスリラー。5カ国の諜報機関による機密情報共有同盟ファイブ・アイズ(Five Eyes)に雇われたフォーチュンは、CIA(中央情報局)の技術者とタッグを組みながら、運、知恵、潜入スキルなど、全てを駆使しながら億万長者の武器商人に迫ることになる。

主演のステイサムの脇を固めるキャストには豪華な顔ぶれが集結した。『ジェントルメン』(2021)からリッチー監督と再タッグとなるヒュー・グラントバグジー・マローン最新作『キャッシュトラック』からジョシュ・ハートネット、『チャイルド・プレイ』(2019)カレン役などで知られるオーブリー・プラザ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(2017-)ホーキンス市長役などで知られるケイリー・エルウィスが名を連ねている。

映画『Operation Fortune(原題)』は2021年1月21日に米公開予定。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly