Menu
(0)

Search

【夕刊】クリヘムがお天気コーナー乗っ取る/ミッキーマウス新作アニメが登場/ジェラルド・バトラー新作が再々延期 ほか

200915 夕刊

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2020年9月15日のトピックはこちら!

クリス・ヘムズワース、お天気コーナー乗っ取り

『アベンジャーズ』ソー役でおなじみのクリス・ヘムズワースが、母国オーストラリア、朝の情報番組のお天気コーナーにふらっと登場した。馬の放牧の町として知られるスコーンの雄大な草原に立つレポーターが現地の様子を伝えようとすると、後ろでウロウロするクリス・ヘムズワースが出現。レポーターから「プレゼンと発音が下手だって言われちゃうんですけど、手伝ってくれますか」と頼まれると、コテコテのオーストラリア訛りで原稿を読み上げた。番組では先日、兄ルークへのインタビュー取材があったらしく、「僕のことも避けないで」とジョーク。最後は乗馬ムーヴで退場していった。

Source: Collider

ミッキーマウス新作アニメがDisney+で配信へ

ミッキーマウスの全く新しい短編アニメシリーズが製作される。『The Wonderful World of Mickey Mouse(原題)』がDisney+(ディズニープラス)に登場予定だ。各話7分。ミッキーやミニー、ドナルド、デイジー、グーフィーやプルートといったおなじみの面々ほか、ディズニーのクラシック作品からのキャラクターもカメオ登場。ディズニーパークから着想を得たストーリーもあるという。ミッキーの誕生日である2020年11月18日に配信開始となり、毎週金曜に2話ずつ配信。2021年夏にはさらに10話追加配信となる。

Source: Collider

ジェラルド・バトラー主演『Greenland』米国公開が再々延期

ジェラルド・バトラー
Photo by Gordon Correll https://www.flickr.com/photos/gdcgraphics/29681162176/ Remixed by THE RIVER

エンド・オブ・ステイツ(2019)の主演ジェラルド・バトラー、監督リック・ローマン・ウォーによる再タッグ作『グリーンランド(原題:Greenland)』の米国公開日が、2020年9月25日から第4四半期に再々延期。当初は7月31日公開予定だったが、8月14日、9月25日に延ばされて、再び延期となった。本作は、惑星を滅ぼすほどの破壊力を持つ彗星が地球へ迫る中、バトラー演じるジョン・ギャリティが仲違いした妻と幼い息子を連れて唯一の希望である安全地帯を目指すサバイバル・スリラーだ。

Source: Deadline

LAの伝説的なコメディクラブの進化に迫るドキュメンタリー米予告編

米Showtimeから新作ドキュメンタリーシリーズ「The Comedy Store(原題)」の予告編が到着。LAの伝説的なコメディクラブ「The Comedy Store」の変遷に迫る。予告編には、ジム・キャリークリス・ロックウーピー・ゴールドバーグら錚々たるコメディアン、コメディアンヌが登場。未公開のスタンダップコメディ映像と共に、コメディクラブで起こる数々のドラマが描かれることになる。監督・製作総指揮は『ママが泣いた日』(2005)『再会の街で』(2007)のマイク・バインダー。全5話構成。2020年10月4日より米放送開始。

Source: Collider

「アメリカン・ホラー・ストーリー」リリー・レーブ、HBOで新作ドラマを企画中

「アメリカン・ホラー・ストーリー」の女優リリー・レーブが、「ウォッチメン」(2019)などのHBOとタッグを組んで新作ドラマ「The Big D(原題)」を企画中だ。1980年のダラスを舞台に、街のトップを目指す女性パット・パングバーンの過去と記憶喪失をめぐり、女性3人の人生が交錯する物語。街や選挙の謎から、政治や性的アイデンティティをめぐる問題、現実を直視しなかった結果が浮かびあがり……。2019年の話題作『Sister Aimee(原題)』のサマンサ・バック&マリー・シュリンマンが脚本を手がけ、リリーとともに製作総指揮を務める。

Source: Deadline

リバーデイル」シーズン5が撮影再開

人気青春ミステリードラマ「リバーデイル」(2017-)シーズン5が、カナダ・バンクーバーで撮影再開に。ショーランナーのロベルト・アギーレ=サカサは撮影現場で再会したキャストとの集合写真をInstagramに投稿。2020年3月の撮影中断から約6ヶ月越しの再始動となる。シーズン5の舞台は前シーズンから約7年後。出演はK・J・アパ、リリ・ラインハート、コール・スプラウス、カミラ・メンデスほか。

ジェニファー・ロペス&オーウェン・ウィルソン共演作、ファーストルック公開

ジェニファー・ロペスオーウェン・ウィルソン共演のロマンティック・コメディ『Marry Me(原題)』より、ファーストルックが到着した。本作は世界的ポップスター(ジェニファー・ロペス)が、結婚式当日に婚約相手(マルマ)の浮気が発覚し、式場で見つけた一般人の数学教師(オーウェン・ウィルソン)と衝動的に結婚するという物語。セレブ、結婚、ソーシャルメディアを巡る現代的なロマンティック・コメディになるという。監督は『ラブ・アフェア 年下の彼』(2013)のカット・コイロが、脚本は『キャットウーマン』(2004)のジョン・ロジャースが務める。2021年バレンタインデーに米国公開予定だ。

Source: Collider

鬼才イーライ・ロスが「ホラー」を探るドキュメンタリーの米予告編、タランティーノら登場

『ホステル』(2006)『ノック・ノック』(2016)の鬼才監督イーライ・ロスが、ホラーの歴史を探るドキュメンタリー「Eli Roth’s History of Horror(原題)」シーズン2の米国版予告編が公開された。ホラーというジャンルにさまざまなクリエイターの証言から迫っていく本作、シーズン2にはスティーヴン・キングやクエンティン・タランティーノ、『ゲット・アウト』(2017)ジョーダン・ピール、『ミッドサマー』(2019)アリ・アスター、『ベイビー・ドライバー』(2017)エドガー・ライトら超強力な顔ぶれが集結。いつか日本でも見られますように。

Source: Comicbook.com

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly