Menu
(0)

Search

【夕刊】リンチ版『デューン』4Kリマスターで欧米発売/セバスタ裸エプロン/『クワイエット・プレイス』新作、脚本完成済 ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2021年6月1日のトピックはこちら!

セバスチャン・スタン、ワイルドなエプロン姿

セバスチャン・スタンが、「モトリー・クルー」のドラム、トミー・リー役を演じる実話ドラマ「Pam & Tommy(原題)」から新たな写真を公開している。タトゥーだらけの身体で、ワイルドな裸エプロン(?)姿。「Kiss da Cook」とプリントされている。ドラマでは、妻である女優のパメラ・アンダーソンとトミー・リーのセックスビデオ流出騒動を中心に、ふたりの熱愛やスキャンダル、関係性を描く。全8話のリミテッドシリーズで、米Hulu配信予定。

クワイエット・プレイス』シリーズ新作企画、脚本が完成済み

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』(2021年6月18日公開)につづく、シリーズの新作企画が始動している。Fandangoの編集者エリック・デイヴィスによると、インタビューにてジョン・クラシンスキーは、次回作で監督・脚本を兼任する『MUD -マッド-』(2012)『ミッドナイト・スペシャル』(2016)などのジェフ・ニコルズが、すでに脚本を提出済みであることを明かしていたという。本企画が続編なのか、それともスピンオフなのかは定かでないが、デイヴィスは本企画について、「Part Three」と表現している。

Source:Erik Davis

リンチ版『デューン』4Kリマスターで欧米発売

2021年秋公開の映画『DUNE/デューン 砂の惑星』も待たれる中、1984年のデヴィッド・リンチ監督版『デューン』が、4K ULTRA HDリマスター化されて新たに欧米で発売となる。製作陣へのインタビューなどを収録した60ページの特典ブックレットに、ポストカード、撮影舞台裏を収めた特典映像に新アートワークで蘇る。アメリカ、イギリス、カナダで発売。

Source:Arrow Films

ザ・スーサイド・スクワッド』スピンオフドラマ、降板俳優の代役決定

DC映画『ザ・スーサイド・スクワッド(原題:The Suicide Squad)』のスピンオフドラマ「ピースメーカー(原題:Peacemaker)」からクリス・コンラッドが降板。代役として、『ピッチ・パーフェクト』シリーズのフレディー・ストローマが決定した。ストローマは、ヴィジランテ/エイドリアン・チェイスを演じる。コンラッド降板の理由は「創造上の違い」によるものだという。本作の出演者には、ロバート・パトリック、ダニエル・ブルックス、ニュット・リーらが名を連ねている。2022年初頭に米HBO Maxにて配信開始予定。

Source:Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly