Menu
(0)

Search

【夕刊】『エクスペンダブルズ』第4作、アンディ・ガルシア出演/クリスチャン・ベール新作の米公開日/故ポール・ウォーカー48歳の誕生日、祝福コメント ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2021年9月13日のトピックはこちら!

『エクスペンダブルズ』第4作、アンディ・ガルシア出演

『エクスペンダブルズ』第4作に、『オーシャンズ』シリーズや『アンタッチャブル』(1987)『ゴッドファーザー PART III』(1990)などのアンディ・ガルシアが出演することがわかった。エクスペンダブルズの危険な任務に同行することになったCIAエージェント役を演じるとのこと。シルベスター・スタローンジェイソン・ステイサムドルフ・ラングレン、ランディ・クートゥアが復帰し、50セント、ミーガン・フォックス、トニー・ジャーがシリーズ初参加。監督は、『ニード・フォー・スピード』(2014)『ネイビーシールズ』(2012)のスコット・ウォーが担当する。2021年10月に撮影開始。

Source: The Hollywood Reporter

クリスチャン・ベールマーゴット・ロビー共演作、2022年11月に米国公開

クリスチャン・ベール、マーゴット・ロビーをはじめとするオールスターキャストが出演する、『アメリカン・ハッスル』(2013)デヴィッド・O・ラッセル監督の最新作(タイトル未定)が、2022年11月4日に米国公開されることがわかった。ストーリーなど詳細不明の本作には、ジョン・デヴィッド・ワシントンラミ・マレックゾーイ・サルダナアニャ・テイラー=ジョイ、クリス・ロック、マイク・マイヤーズ、ロバート・デ・ニーロ、マイケル・シャノン、ティモシー・オリファント、アンドレア・ライズボロー、マティアス・スーナールツ、アレッサンドロ・ニヴォラ、そしてテイラー・スウィフトらが出演。撮影監督を『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(2014)『レヴェナント: 蘇えりし者』(2015)などのエマニュエル・ルベツキ、音楽を『ジョーカー』(2019)のヒドゥル・グドナドッティルが務める。

Source: The Hollywood Reporter

故ポール・ウォーカー、48歳の誕生日を『ワイスピ』出演者が祝福

2021年9月12日、『ワイルド・スピード』シリーズなどで知られる故ポール・ウォーカーが誕生日を迎えた。2013年11月、自身が主催するチャリティ・イベントの帰りに自動車事故に見舞われ40歳の若さでこの世を去ったポールは、存命していれば48歳となる。ポールの誕生日には、『ワイルド・スピード』で共演したタイリース・ギブソンジョーダナ・ブリュースターミシェル・ロドリゲスリュダクリスらがInstagramを更新。祝福のコメントを寄せた。ポールの娘メドウ・ウォーカーは亡き父の誕生日を思い出の写真と共に祝福した。ポールの盟友ヴィン・ディーゼルも共演者の投稿にコメントを寄せている。

この投稿をInstagramで見る

TYRESE(@tyrese)がシェアした投稿

Source:Jordana Brewster, Michelle RodoriguezLudacris,Meadow Walker

ディズニー実写版『リトル・マーメイド』2023年5月に米公開

ディズニー実写版『リトル・マーメイド(原題:Little Mermaid)』が、2023年5月26日に米公開となることが発表された。主人公アリエルを演じるのは、R&Bデュオ「クロエ&ハレ」のハレ・ベイリー。共演に、ジョナ・ハウアー=キング、ジェイコブ・トレンブレイ、ハビエル・バルデム(アリエルの父親役)、オークワフィナらが名を連ねる。監督は『メリー・ポピンズ リターンズ』(2019)のロブ・マーシャル。音楽は、ディズニー映画の巨匠アラン・メンケンがアニメ版から続投する。

Source: The Hollywood Reporter

パルムドール受賞作『Titane』新予告編が米公開

世界各国で行われた映画祭では、失神者まで現れたという映画『RAW~少女のめざめ~』(2016)。そんな衝撃作を手がけた監督ジュリア・デュクルノーによる『Titane(原題)』より過激版予告編が米国公開された。カンヌ国際映画祭、パルムドールに輝いた本作の予告編の概要欄には、「チタン:熱や腐食に強く、引張強度の高い合金で、生体適合性に優れているため、医療用の人工関節に主に使用される金属」と記されている。一体どんな物語が展開されるのか想像もつかないが、予告編からも垣間見えるように、さまざまな登場人物や物語が交錯する内容となっているのかもしれない。米国配給を担当するのは、『パラサイト 半地下の家族』(2019)『燃ゆる女の肖像』(2019)などのNEON。2021年10月1日に米国公開だ。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly