Menu
(0)

Search

【夕刊】『トップガン マーヴェリック』4月28日に米イベントで初上映へ/クリス・パイン、つい最近まで折り畳みケータイだった/ザック・スナイダー最新作に新キャスト

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年4月11日のトピックはこちら!

『トップガン マーヴェリック』4月28日に米イベントで初上映へ

『トップガン マーヴェリック』の世界初上映が2022年4月28日開催のシネマコン(米ラスベガス)となることが決定した。5月末開催のカンヌ国際映画祭でも上映予定。日米の一般公開は5月27日だ。

Source: Deadline

クリス・パイン、つい最近まで折り畳みケータイだった

『ワンダーウーマン』『スター・トレック』などのクリス・パインはつい最近まで折り畳みケータイを使っていたらしい。iPhoneに機種変してみたところ、いじりすぎてしまうため、また折り畳みケータイに戻したいとのこと。読書の妨げになるので困っているらしい。

Source: Josh Holowitz

ザック・スナイダー最新作『Rebel Moon』にコリー・ストール&ケイリー・エルウィス出演

ザック・スナイダー監督の最新作となるNetflix超大作『Rebel Moon(原題)』に、『アントマン』や『ウエスト・サイド・ストーリー』のコリー・ストールと「ストレンジャー・シングス 未知の世界」などのケイリー・エルウィスが出演。あわせて「ゲーム・オブ・スローンズ」のミキール・ハースマンと「センス8」のアルフォンソ・ヘレラの参加も判明した。4人はメインキャストのチャーリー・ハナムやジャイモン・フンスー、ペ・ドゥナ、レイ・フィッシャーらに加わり、豪華キャスト陣が集結してきている。撮影は2022年4月後半よりスタート。

Source: THR

ビバリーヒルズ・コップ』第4作、新監督が決定

エディ・マーフィ主演、『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズの最新作となる第4作の新監督に、マーク・モロイが就任したことがわかった。『バッドボーイズ フォー・ライフ』(2020)のアディル・エル・アルビ&ビラル・ファラーが監督を務める予定とされていたが、DC『Batgirl(原題)』に専念するため降板。このたび新たに抜擢された新鋭モロイは、本作が長編映画デビューとなる。『アクアマン』(2018)などのウィル・ビールが脚本を手がけ、ジェリー・ブラッカイマーがプロデュースを担当。Netflixにて配信予定、製作時期は不明だ。

Source: Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly