Menu
(0)

Search

【夕刊】メキシコ版バットマンがアニメ映画化/『バズ・ライトイヤー』一部の国で上映禁止/ジョン・マッケンローのドキュメンタリー映画予告編 ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年6月14日のトピックはこちら!

メキシコ版バットマンのアニメ映画が制作決定

HBO Maxラテンアメリカにて、オリジナル長編アニメ映画『Aztec Batman: Clash of Empires(米原題)』の制作が決定。アステカ帝国を舞台に、バットマンが南部で戦う物語。「ナルコス:メキシコ編」ホラシオ・ガルシア・ロハスが主人公ヨフアリ・コアトル役を演じる。

Source:Deadline

バズ・ライトイヤー』中東諸国&マレーシアで上映禁止に

ディズニー&ピクサー新作映画『バズ・ライトイヤー』がサウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)、クウェートといった中東諸国とマレーシアで、上映禁止となる。理由は、本編にレズビアンのカップルが挨拶代わりにキスするシーンが含まれている為だという。報道によると、当初UAEでは検閲をクリアしていたというが、後にSNS上で「ムスリムへの冒涜だ」とする非難の声が高まり、上映禁止が決まったとのこと。

Source:Variety

ジョン・マッケンローのドキュメンタリー映画『McEnroe』米予告

SHOWTIMEによるドキュメンタリー映画『McEnroe(原題)』より、予告編が米国公開された。元プロテニスプレイヤー、ジョン・マッケンローのキャリアと私生活に迫る作品だ。2022年9月2日より米配信開始。

アキ・カウリスマキ監督最新作が発表

アキ・カウリスマキ監督最新作が発表された。『希望のかなた』(2017)以来となる新作映画のワーキングタイトルは『Kuolleet lehdet(英訳:Dead Leaves)で、2022年8月末頃に撮影開始予定とのことだ。『TOVE/トーベ』(2020)アルマ・ポウスティが主演、ユッシ・ヴァタネン共演。

Source:Variety

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly