Menu
(0)

Search

破壊王マイケル・ベイ、美しいイタリアの静寂をぶち壊す ─ 『6アンダーグラウンド』爆走カーチェイス映像公開、ライアン・レイノルズ主演

6アンダーグラウンド
Netflix映画『6アンダーグラウンド』2019年12月13日(金)より独占配信開始

『デッドプール』シリーズのライアン・レイノルズ、『トランスフォーマー』シリーズなどで知られる“破壊王”マイケル・ベイ監督の初タッグ作品、Netflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』が2019年12月13日(金)より全世界同時配信される。このたび、歴史あるイタリアの美しい街並みを紹介する観光PR映像……を全力でぶち壊すカーチェイス特別映像が到着。あわせて、クセ者6人の姿を描いたキーアートも公開された。


Netflixが空前のスケールで描くアクション超大作『6アンダーグラウンド』は、世界随一のスキルを持ちながら、過去を消して未来を変えたいと願う、世界中から選ばれた男女6人の精鋭たちの物語。彼らのミッションは、たとえ自分が英雄として知られなくとも、任務の成果が歴史に刻まれること。ライアン演じる謎のリーダー率いるクセ者揃いの6人が、それぞれのスキルを駆使しながら、イタリアやアブダビなど世界を股にかけて華麗に戦う。

今回の特別映像は、まるでイタリアの観光PR映像のように優雅に始まるものの、突如、美しい街並みの静寂を破って、蛍光緑色のアルファロメオが登場。追手から逃れるため、猛スピードで爆走する車は美術館へ突っ込み、彫刻をなぎ倒し、街中をお散歩するワンちゃんや、誰もが知る彫刻ダビデ像をも危機にさらす始末だ。ヘリコプターやボートから命を狙われながら、車や人も吹っ飛ぶド派手なカーチェイスとスリリングな銃撃戦が繰り広げられる。“破壊王”マイケル・ベイは本作でも全力投球、これまで培ってきたアクションと破壊のノウハウを全部盛り。サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の屋根から滑り降りたり、華麗なドライビングテクニックを見せたり、メンバーそれぞれのスキルにも注目だ。

チームのメンバーを演じるのは『イングロリアス・バスターズ』(2009)メラニー・ロラン、『マグニフィセント・セブン』(2016)マヌエル・ガルシア=ルルフォ、『パシフィック・リム:アップライジング』(2018)アドリア・アルホナ、『ストレイト・アウタ・コンプトン』(2015)コーリー・ホーキンズ、そして『ボヘミアン・ラプソディ』(2018)ロジャー・テイラー役のベン・ハーディ。『21ジャンプストリート』『グランド・イリュージョン』シリーズのデイヴ・フランコも出演する。なお、脚本は『デッドプール』シリーズのレット・リース&ポール・ワーニックが執筆した。

6アンダーグラウンド
Netflix映画『6アンダーグラウンド』2019年12月13日(金)より独占配信開始

Netflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』は2019年12月13日(金)より独占配信開始

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly