Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ4』正式タイトル発表は「年末にかけて」 ― 『キャプテン・マーベル』予告編が先行する見込み

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が、2019年公開『アベンジャーズ』第4作の正式タイトルを「年末にかけて」発表する意向であることを明かした。

『アベンジャーズ』第4作は、当初『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー パート2』として発表されていたが、のちに『インフィニティ・ウォー』を2部作構想としない方針が決定。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)の公開を迎えた2018年4月時点でもタイトルは明かされておらず、その発表時期について、アンソニー&ジョー・ルッソ監督は「もうしばらくかかります」と発言。ケヴィン社長は具体的に決めていないことを明らかにしていた。

このたび米Colliderのインタビューで、ケヴィン社長は『アベンジャーズ』第4作のタイトルについてこう話している。

「おそらく、タイトルの発表は『キャプテン・マーベル』のティザー(予告映像)が出たあとになります。年末にかけて(『アベンジャーズ』第4作の宣伝を)始めていきますよ。」

ブリー・ラーソン主演『キャプテン・マーベル』の予告編には、『アベンジャーズ』第4作のタイトルと並んでファンからの熱い視線が寄せられているところ。しかし2018年6月下旬の時点で、ケヴィン社長は『キャプテン・マーベル』の予告編公開にも「まだ数ヶ月かかる」述べたばかりだ。したがって現時点では、秋に『キャプテン・マーベル』予告編、そして年末にかけて『アベンジャーズ』第4作のタイトルが発表されると予想するのが順当だろう。

ちなみに、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の米国版予告編が初めて公開されたのは2017年11月29日(現地時間)だった。ケヴィン社長の発言を鑑みれば、予告編の公開をもってタイトルの正式発表となる可能性も十分にありそうだ。

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は2019年4月26日(金)公開予定。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日に日本公開された。

Source: Collider
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly