『アベンジャーズ4』正式タイトル、公式発表はしばらく先?米国にてアートブック発売延期の謎も

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)は、マーベル・シネマティック・ユニバース史上始まって以来の厳戒態勢で、その内容にまつわる秘密主義が貫かれている作品だ。謎に包まれた2作品のうち、最大の謎といっていいのは第4作の正式タイトル。アンソニー&ジョー・ルッソ監督は、このタイトルこそが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の重大なネタバレとなっている可能性を示唆している

しかし、すでに2018年4月も中旬である。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の劇場公開まで2週間を切った今、いつになったらそのタイトルが明かされることになるのか……。プロモーション・ツアーが行われた英国ロンドンにて、監督が再びヒントを明かしている。

「もうしばらくかかります」

英Hey U Guysのインタビューに応じたアンソニー&ジョー・ルッソ監督は、インタビュアーからの「『アベンジャーズ4』のタイトルはいつ公開になりますか?」という質問に応じている。

アンソニー: お知らせするのが楽しみですよ。

ジョー: もうしばらくかかります

「もうしばらくかかる」という言葉から、少なくとも第4作のタイトルが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開後すぐ発表されることはなさそうだ。そもそも2018年1月の時点で、ジョー監督は「しかるべき時まで伏せておくつもりですよ。『インフィニティ・ウォー』が十分に認知されるまで」述べていたのである。

では、「十分に認知されるまで」とはいつ頃を指しているのか? そのヒントになりうるのは、監督たちが先日発表した「ネタバレ自粛要請」だ。二人は観客に向けて、「映画を観たあとも、今後数ヶ月は同じレベルの秘密主義を守る」よう求めたのである。
しかし、なぜ今後「数ヶ月」なのか? 単純に推測するなら、ブルーレイ&DVDの発売まではなるべく秘密を明かしたくないということだろう。従来、マーベル・シネマティック・ユニバース作品のソフト化は劇場公開から3~4ヶ月後に行われる。したがって推測ではあるが、第4作の正式タイトルが2018年7~8月頃に発表される可能性はありそうだ。

その一方、マーベル・スタジオは気になる動きを見せてもいる。2018年5月に米国で発売される予定だった『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のアートブック、「Marvel’s Avengers: Infinity War – The Art of the Movie」の発売日が約半年延期され、2018年11月6日(現地時間)に変更されたのだ。これが製作上の都合によるものか、それとも劇場公開時には明かせない内容が掲載されているからかはわからない。しかし『アベンジャーズ』第4作の正式タイトルに関係する情報が、この本に掲載される予定だった可能性もゼロとは言い切れない。だとすれば、秋ごろまでタイトルの発表はおあずけということか……?

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー。『アベンジャーズ』第4作は2019年5月3日に米国公開予定だ。完全にマーベルの掌の上で踊らされている状況だが、これはこれで幸せというものである。

Source: HUG, Amazon
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。