Menu
(0)

Search

アダム・サンドラー、「チェルノブイリ」監督最新作で宇宙飛行士役に ─ チャニング・テイタム製作

アダム・サンドラー
Photo by Glyn Lowe PhotoWorks https://en.wikipedia.org/wiki/File:Adam_Sandler_on_%27Blended%27_Red_Carpet_in_Berlin_(14043442427).jpg Remixed by THE RIVER

『アンカット・ダイヤモンド』(2019)などで知られるアダム・サンドラーが、「チェルノブイリ」(2019)のヨハン・レンク監督による新作SF映画(タイトル未定)で主演を務めることがわかった。製作には『マジック・マイク』シリーズのチャニング・テイタムなどが就任。米Deadlineが報じている。

Netflix製作の本作は、神秘的な古代の塵を集める為に、銀河の果てに送られた宇宙飛行士(アダム・サンドラー)を描く物語だ。任務に繰り出した後、宇宙飛行士は自身の人生が崩壊の一途を辿っている事に気付く。主人公は今までの人生を取り戻す為に、宇宙船の影に潜んでいた謎の古代生物に助けを求めることに……。

製作はチャニング・テイタムの他、『ローガン・ラッキー』(2017)のリード・キャロリン、『シックス・バルーン』(2018)のピーター・キアーナンなどが務める。製作総指揮にはヨハン・レンク、『キアヌ』(2016)のベン・オルマンド、『ピクセル』(2015)などアダム・サンドラー作品を数多く手掛けてきたバリー・ベルナルディが就任。原作は作家ヤロスラフ・カルファーによる小説『The Spaceman of Bohemia(原題)』で、コルビー・デイが脚色を担当する。

アダム・サンドラーは、これまでに『マーダー・ミステリー』(2019)『ヒュービーのハロウィーン』(2020)などのNetflix映画で主演・脚本・製作を務めている。2020年2月上旬には、サンドラー率いる製作会社ハッピー・マディソン・プロダクションズとNetflixが、新たな映画4本の製作に向けて、契約を締結したことが発表された。その内の二本が本作と、NBA選手レブロン・ジェームズ製作の『ハッスル(原題:Hustle)』と思われる。

あわせて読みたい

Source: Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly