Menu
(0)

Search

カイロ・レン役アダム・ドライバー、初めて『フォースの覚醒』を観た時の思ひ出…「吐くかと思った」

photo by Quarax https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Jedi_Training_Trials_of_the_Temple_Kylo_Ren_2.jpg

もしも自分がスター・ウォーズに出演できたとしたら、その完成版を観る時はどんな気分だろう。
顔もわからないような背景のモブキャラクターなら、おそらく気楽に喜べるのかもしれないが、メインキャラクターの一人となると途端に事情は分かるはずだ。
長い歴史とカルト的なファンを大勢持つスター・ウォーズという神話を汚したりしていないだろうか、と…。

『フォースの覚醒』で暗闇王子カイロ・レンを演じたアダム・ドライバーも、普段は人の子。初めて『フォースの覚醒』を鑑賞したときは、そんなナーバスな気持ちに襲われたという。

アダム・ドライバーは、もともと自分の出演している作品を観る時、自分の演技の自己評価を始めたり、ミスをしていないか粗探しをしてしまう癖があるので、まともに鑑賞できないそうだ。しかしスター・ウォーズとなると、それどころではなかったらしい。TelegraphのインタビューをThe Star Wars Underworldが伝えている。

「スター・ウォーズはちゃんと観れました。ちょっと事情が違ったので…。つまり、映画のほとんどの時間、何が起こってるのかわからなくて。別に、ヘルメットを被ってたから、入る建物や部屋を間違えたり、違う人に話しかけてたらどうしようとか、そういうのじゃないですよ。」

「映画が仕上がるまでの一ヶ月は、『自分はこれを観れるんだろうか』という感じでした。ありがたいことにほとんどマスク姿だったので、いろいろごまかせてたんですけど。
でも、(まともに観れるようになるまでは)時間がかかりましたね。プレミア上映の時のことを覚えてるんですが、胃が痛くて吐きかけてましたよ。ただただ、メチャクチャ恐かったです。ホントに。」

そういえば、昨年(2015年)のジャパンプレミアでJJ監督や他の出演者らと揃ってステージに立っていたときも、なんだか一人だけちょっとぎごちないような感じだった。あれは、カイロ・レンという役どころを意識していたものかと思っていたけど、もしかして普通に緊張していただけだったのかな?

Source:http://www.starwarsunderworld.com/2016/11/adam-driver-describes-seeing-force.html
http://www.telegraph.co.uk/films/0/adam-driver-interview-id-love-star-wars-more-if-i-wasnt-in-it/

 

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly