アニメ版『デッドプール』実写映画版とは「まるで別物」に!ドナルド・グローバー、多忙のなか製作進行中

2017年5月に製作が発表されたアニメ版『デッドプール(仮題)』の続報が入ってきた。同作はアメリカのケーブルテレビ局FXXが製作・放送を担当し、創作を統括するショーランナーには俳優のドナルド・グローバーと弟のステファン・グローバーが抜擢されている。

8月に開催されたテレビ批評家協会賞の授賞式にて、FXX局を抱えるFX局のジョン・ランドグラフ社長は、アニメ版『デッドプール』の構想と現状を明かした。

実写映画版とは「まるで別物」、製作は進行中!

アニメ版『デッドプール』は、ライアン・レイノルズ主演で人気を博した映画『デッドプール』(2016)やその続編からは独立した作品になるという。ランドグラフ社長によると、実写版がレイノルズの存在感を活かした作風であるのと同じく、アニメ版はドナルド&ステファン・グローバーのビジョンを明確に反映したものになるようだ。なにせグローバー兄弟は、ドラマ『アトランタ』の脚本・監督で絶賛された“いま最も注目されるクリエイター”なのである。

実写映画版とはまるで別物になります。こちらはアニメーションであちらは実写ですし、作風も違えば、作り手のテーマも違うんです。ドナルド&ステファン・グローバーが独特の作風とテーマを持っていることから明らかですよね。映画とはハッキリと違うものを作りたいと思っていますよ。」

デッドプール

(C)2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

アニメ版『デッドプール』でショーランナーを務めるドナルド・グローバーは、現在引く手あまたの人気俳優だ。2017年の夏は『スパイダーマン:ホームカミング』でスクリーンに登場したほか、ランド・カルリジアン役で『ハン・ソロ(仮題)』の撮影に参加していたのである。
しかしそんな中、『デッドプール』の製作は水面下で着々と進められていたようだ。

「ドナルドが『ハン・ソロ』の撮影をしている間、スタッフは(撮影地の)ロンドンで作業をしてきました。ドナルドはロンドンへ飛ぶ前に『アトランタ』シーズン2の執筆を終えて、ロンドンにて(『デッドプール』の)作業をして、これから『アトランタ』シーズン2を撮りながら『デッドプール』を製作するんです。」

8月26日(現地時間)、『ハン・ソロ』監督のロン・ハワードはドナルド・グローバーの撮影がすべて終了したことを報告していた。すなわちアニメ版『デッドプール』の製作は遠くないうちにスタートすることだろう。ひとつ気になるのは放送時期だが、ランドグラフ社長はいまだ明言を避けている。

「お伝えできないんです。最高の作品にするため、まだスケジュールを決めていないんですよ。」

なお、ドラマ『アトランタ』シーズン2は2018年内に放送される予定だという。

デッドプール

『デッドプール』
ブルーレイ発売中
¥1,905+税
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント

(C)2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 

Source: http://www.slashfilm.com/updates-on-fxs-deadpool-animated-series/

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。