Menu
(0)

Search

『アントマン』続編にS.H.I.E.L.Dエージェントが登場決定 ─ 『ザ・インタビュー』ランドール・パークの配役が明らかに

マーベル映画『アントマン』(2015)続編となる『アントマン・アンド・ワスプ(原題:Ant-Man and the Wasp)』に、『ザ・インタビュー』(2014)金正恩氏役などで知られる俳優・コメディアンのランドール・パークが出演することがわかった。この役柄がS.H.I.E.L.D.エージェントであるということから、様々な憶測が飛び交っている。

ラーンドル・パークが演じるのは、S.H.I.E.L.D.エージェントのジミー・ウー。原作コミックにも古くから登場するキャラクターだ。FBI捜査官として活躍した後、超人チーム”デパートメント・ゼロ”のメンバーとして活躍。さらにS.H.I.E.L.D.に加入後、ニック・フューリーやキャプテン・アメリカをサポートした。また、ゴジラの脅威に立ち向かう”ゴジラ・スクワッド”にも参加している。

マーベル・シネマティック・ユニバースにおけるS.H.I.E.L.D.と言えば、『キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー』(2014)で崩壊していた。劇中のフラッシュバックとして登場する可能性もあるが、遂にS.H.I.E.L.D.がTVドラマシリーズ『エージェント・オブ・シールド』を飛び出し、『ウィンター・ソルジャー』以来となるスクリーン復活を果たすことも考えられる。『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』でおそらくサノスが地球やアベンジャーズに大打撃を与えた後の最初のMCU作品となる同作にとって、S.H.I.E.L.D.の存在は自然と強い意味合いを帯びてくる。

映画『アントマン・アンド・ワスプ』は2018年7月6日米国公開。

Source:http://www.tracking-board.com/randall-park-to-play-shield-agent-jimmy-woo-in-marvels-ant-man-and-the-wasp/
http://marvel.wikia.com/wiki/James_Woo_(Earth-616)
http://lrmonline.com/news/ant-man-and-the-wasp-casts-randall-park-as-shield-agent-jimmy-woo

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly