Menu
(0)

Search

『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』2023年2月17日に米公開決定

アントマン&ワスプ
(C)Marvel Studios 2018

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)より、『アントマン』シリーズの最新作『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア(原題:Ant-man And The Wasp: Quantumania)』の米公開日が、2023年2月17日となることがわかった。マーベル・スタジオが発表した。

同作は、『アントマン』(2015)『アントマン&ワスプ』(2018)に続く『アントマン』シリーズ第3作。撮影は2021年5月31日から9月24日まで、英ロンドンと米アトランタで実施予定と伝えられている

『アントマン』シリーズでは、元泥棒の主人公スコット・ラングが元S.H.I.E.L.D.のハンク・ピム博士に見出され、“アリのように”小さくなるアントマンとして活躍。続編『アントマン&ワスプ』(2018)ではピム博士の娘でスコットの恋人、ホープ・ヴァン・ダインがハチのスーツを身にまとい、ワスプとして登場した。来たる第3作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)を経ての物語となる。

出演者はアントマン/スコット・ラング役のポール・ラッド、ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン役のエヴァンジェリン・リリーをはじめ、ハンク・ピム役のマイケル・ダグラス、初代ワスプ役のミシェル・ファイファーが復帰。新キャストとして、スコットの娘キャシー役を新たに『名探偵ピカチュウ』(2019)のキャスリン・ニュートンが引き継ぐほか、ヴィランの征服者カーン役をジョナサン・メジャーズが演じる。監督はシリーズ前2作のペイトン・リードが務め、脚本は「リック・アンド・モーティ」やマーベル・コミックなどの経歴を持つジェフ・ラブネスが執筆した。

映画『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』は、2023年2月17日に米公開予定。

Source: Marvel

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly