Menu
(0)

Search

『アクアマン』続編映画、現在わかっていること ─ タイトル・出演者・スタッフなど

アクアマン
(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDCComics”

DC映画アクアマン(2018)は、ワーナー・ブラザース/DCコミックスによる映画戦略のゲームチェンジャーとなった。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)『ジャスティス・リーグ』(2017)頃から方針転換を図っていたDC映画ユニバースは、『ワンダーウーマン』(2017)や本作の大ヒットを契機に、映画同士のクロスオーバーではなく、単独映画を丹念に作り上げていく方針に舵を切ったのである。

『アクアマン』が2018年12月に米国で封切られてから4年後の2022年12月、再びこの革命児が大スクリーンに帰ってくる。ここでは、来たる続編映画について現在わかっていることを整理しておきたい。

『アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム』

『アクアマン』続編のタイトルは、2021年6月に明かされたところによると、『アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(原題:Aquaman and the Lost Kingdom)』。前作に続き、『ソウ』『死霊館』シリーズや『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)のジェームズ・ワンが監督を務める。

この投稿をInstagramで見る

James Wan(@creepypuppet)がシェアした投稿

副題の「ザ・ロスト・キングダム」とは「失われた王国」との意だが、現時点でストーリーの詳細は不明。ただし、ワンとともに続投する脚本家のデヴィッド・レスリー・ジョンソンは、「特定のコミックを脚色することはしない」と、あくまでも映画独自のストーリーになることを強調している。

出演者にはアクアマン/アーサー・カリー役のジェイソン・モモアをはじめ、メラ役のアンバー・ハード、ネレウス王役のドルフ・ラングレン、オーム/オーシャンマスター役のパトリック・ウィルソンブラックマンタ役のヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世らが続投する。新キャストには、「ゲーム・オブ・スローンズ」や『ゴースト・イン・ザ・シェル』(2017)のピルウ・アスベックが出演交渉中と報じられているが、役どころはわかっていない。

コミック映画の場合、作品ごとにヴィランが入れ替わるのが一般的だが、『アクアマン』ではオーシャンマスター&ブラックマンタが継続して登場するのが特色のひとつとなりそうだ。ただし、本作でメインヴィランの役目を担うのはブラックマンタとなる見込み。演じるヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世も、前作を経て、ドラマ「ウォッチメン」(2019)や『シカゴ7裁判』(2020)、さらには『マトリックス4(仮題)』(2021)などの話題作に出演しているだけに、役者としての厚みをさらに増してのカムバックに期待したい。

気になる作品のテイストについて、以前ワン監督は「少しシリアスになります。現在の世界に少し関係するようなものに」述べ、同時代性を重視していることを認めていた。また、脚本のジョンソンは「物語の雰囲気を知りたいのなら、ブラックマンタが登場するシルバーエイジのコミックを手に取ってみて」とコメントしている。ちなみに前作にもうかがえた、監督のルーツであるホラーテイストも「ちょっとだけ入る」とのこと。本人いわく、「舞台となる水中の世界では怖いことも起こる」。

なお、撮影は2021年6月28日にイギリス・ロンドンで開始されたばかり。カチンコにある「Necrus(ネクラス)」は作品のワーキングタイトル(内部用タイトル)だが、原作コミックでは『アクアマン』の舞台である海底王国アトランティスと同じく、海底に築かれた都市として知られる。モンゴという専制君主によって治められている、海底の一箇所に居付くことがない謎に満ちた移動都市だ。別名“Black City”とも呼ばれる。

この投稿をInstagramで見る

James Wan(@creepypuppet)がシェアした投稿

ちなみに『アクアマン』の続編に先がけては、本来、前作に登場した海洋種族・トレンチを描くスピンオフ映画『ザ・トレンチ(原題:The Trench)』が計画されていた。こちらはワン監督がプロデューサーを務める“モンスター・ホラー映画”になる予定だったが、残念ながら製作は断念されている。

映画『アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(原題:Aquaman and the Lost Kingdom)』は2022年12月16日に米国公開予定

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly