Menu
(0)

Search

『アクアマン』続編、アンバー・ハード解雇の噂が浮上 ─ 米主要誌の記者は否定「報道は正確ではない」

『アクアマン』メラ役アンバー・ハード
© THE RIVER

DC映画『アクアマン』(2018)続編映画には、主演のジェイソン・モモアやパトリック・ウィルソンなど、複数の出演者の続投が伝えられている。その他の出演者の復帰も期待される中アンバー・ハードがメラ役から解雇されたという噂が浮上中だ。

アンバー・ハードといえば、ジョニー・デップと泥沼離婚を繰り広げていた。デップはタブロイド紙「The Sun」との名誉毀損裁判にて敗訴したことを皮切りに、『ファンタスティック・ビースト』シリーズから降板。バードも『アクアマン』シリーズから解雇されるべきという大規模な署名活動が展開されていた。

このたび浮上している噂について、オーストラリアのメディアサイト「Sausage Roll」によると、解雇理由は離婚によるものではなく、契約の健康条項に違反したためだという。彼女の代役としては、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)エミリア・クラークが務めると伝えられているが、果たして真相はいかに。

この噂について、業界主要誌の米The Hollywood Reporterの記者、ライアン・パーカーは「信頼にあたる情報源によると、アンバー・ハードの解雇報道は正確ではありません」と否定している。これ以上の情報は記者から明かされていないため、詳細は不明だ。

なおハードも以前、降板の噂について「事実無根」と否定していた。また、「ザック・スナイダーズ・ジャスティス・リーグ(原題:Zack Snyder’s Justice League)」の再撮影にも参加していたため、解雇された可能性は低いと思われる。いずれにせよ、『アクアマン』続編は2021年夏に撮影を予定しているため、ハードの参加の有無に関する正確な情報も近い内に明らかになるだろう。

映画『アクアマン2(仮題)』は2022年12月16日に米国公開予定。

あわせて読みたい

Source: Ryan Parker , Screen Rant , Sausage Roll

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly