Menu
(0)

Search

アーマー武装デッドプール、出撃 ─ ホットトイズ「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」見参

【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL

やだ…かっこいい……。

アーマー強化のゴツい俺ちゃん、出撃!キャラクターの特徴をとらえたアーマー姿で立体化する、ホットトイズ「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」の第1弾として、「アーマライズ・デッドプールフィギュアが見参だ。ロマン詰まってるぅ。

【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL

全高約33センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。全体の6割に「合金」を使用することでさらなる忠実度を目指した本アイテムは、従来のシリーズ同様の可動域を有しながらも、本来の装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現している。

【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL
【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL

デッドプールの特徴をとらえたレッドとブラックのアーマーは、マットな金属感を再現すべく、業界トップクラスの技術による塗装が施されている。眼部、アーク・リアクター、そして両手のリパルサー光線発射部は、白く発光するLEDライトアップギミックを搭載。

【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL
【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL

武器として、刀2本、ピストル2丁、ダガー、釵2本が付属。刀、ピストル、釵は、それぞれ鞘やホルスターに納めることができる。ピストルは2丁を合体させることで、重機関銃に変形が可能だ。

【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL
【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL
【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL
【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL

指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応のハンドパーツや、リパルサー発射時のハンドパーツを併せて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめる。台座は、キャラクター名があしらわれた特別仕様だ。

【コミック・マスターピース DIECAST】 『マーベル・コミック』 「アーマライズ・ウォーリアー・コレクション」1/6スケールフィギュア アーマライズ・デッドプール
© 2021 MARVEL

発売概要

発売 2023年4月発売予定
定価 58,000円(税込)/トイサピエンス予約価格:49,300円(税込)
製品サイズ 高さ約33センチ
可動ポイント 30箇所
付属品 (武器) 刀(×2)、ピストル(×2)、ダガー、釵(×2)
付属品 (アクセサリー) 差し替え用ハンドパーツ(×6)、特製台座
スペシャル機能 ライトアップ機能
取扱店 ホットトイズ フラッグシップ・ストア「トイサピエンス」ほか
https://www.toysapiens.jp/item/200022402000.html

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly