Menu
(0)

Search

MCU初テーマパーク「アベンジャーズ・キャンパス」にスパイダーマンのアトラクション登場、トム・ホランド出演 ─ ヒーローに出会い、シャワルマを食せ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初のテーマパークアベンジャーズ・キャンパス(Avengers Campus)」が、2020年7月18日(現地時間)、米ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーにオープンする。マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が「テーマパークにしかできない、ストーリーテリングの新たな進化形」と自信を込める一大プロジェクトがいよいよお目見えだ。

「アベンジャーズ・キャンパス」には『スパイダーマン』の新アトラクション「ウェブ・スリンガーズ/ア・スパイダーマン・アドベンチャー(原題)」のほか、『アントマン』ピム博士の研究所をモチーフとしたレストラン、シャワルマが食べられるフードカートなどが登場。もちろん、2017年にオープンしていた「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/ミッション:ブレイクアウト!(原題)」も健在だ。このたび、スパイダーマン役でおなじみのトム・ホランドがアトラクションに出演していることも発表されている。

米マーベルの発表によれば、メイン・エントランスはトニー・スターク/アイアンマンのアーク・リアクターを模したデザイン。通り抜けると、科学者たちの新団体「ワールドワイド・エンジニアリング・ブリゲード(Worldwide Engineering Brigade)」略して“WEB”の研究所や、ドクター・ストレンジが鍛錬に勤しむ古の聖地、アベンジャーズ基地やクインジェットなどが見えてくるという。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Introducing Avengers Campus, an all-new land opening July 18. A Super Hero training complex for the next generation of heroes…just like you. #LetsGoBeHeroes #DisneyCaliforniaAdventure

Avengers: Endgame(@avengers)がシェアした投稿 –

「ウェブ・スリンガーズ/ア・スパイダーマン・アドベンチャー」

『スパイダーマン』の新アトラクションでは、ゲスト(来場者)は“WEB”の研究所を訪問することになる。ここはピーター・パーカーをはじめ、輝かしい未来を持つ若者が研究などに取り組んでいる場所だ。彼らの発明のひとつが、ヒーローの相棒となるクモ型ロボット「スパイダー・ボット」。ピーターはスパイダー・ボットの実演に来場者を招いてくれるが、事態は急変する。スパイダー・ボットが自己複製のループに突入してしまい、増殖が止まらなくなってしまうのだ。このままではアベンジャーズ・キャンパスがメチャクチャになり、ピーターがスタークさんに怒られてしまう…!

そこで、ゲストはピーターのお願いを聞き入れて、スパイダー・ボットを止めるというミッションに挑むことになる。3Dメガネを装着し、ウェブ・スリンガーの車両に乗り込んだら、アベンジャーズ・キャンパスのあちこちをめぐる冒険に出発だ。ゲストの挙動を精密に捉える最新技術により、まさにスパイダーマンのごとく、自分の手首からクモの糸が飛び出すかのような体験を味わうことができるという。

アトラクションには、ピーター・パーカー/スパイダーマン役としてトム・ホランドが出演。スクリーンに登場するだけでなく、声でゲストを導いてくれる。トムが演じるスパイダーマンの声は、アベンジャーズ・キャンパス内のあちこちで聞くことができるとのことだ。

トム・ホランド
Photo by https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28652895005/

ちなみに、「ウェブ・スリンガーズ/ア・スパイダーマン・アドベンチャー」を楽しんだ後にはショップにて関連商品を購入可能。なんと、アトラクションで増殖しまくるスパイダー・ボットも販売されているのだ。各スパイダー・ボットは実際にリモコンで操作できるほか、アイアンマン、ブラック・ウィドウ、アントマン、ワスプ、ブラックパンサーをモチーフとするカラーリング&パワーにカスタマイズ可能。スパイダー・ボット同士で戦わせることもできるという。

ヒーロー&ヴィランと出会う

アベンジャーズ・キャンパス内には、テーマパークならではのお楽しみとして、映画にでおなじみのキャラクターが多数出没する。たとえばスパイダーマンは“WEB”バージョンの新スーツをまとい、アイアンマンも新アーマー・マーク80で登場。そのほか、キャプテン・アメリカやソー、ブラック・ウィドウ、ドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、キャプテン・マーベル、ブラックパンサー、アントマン&ワスプなどのヒーローと実際に出会うことができる。ドーラ・ミラージュのリーダーであるオコエは、ワカンダの親衛隊がどうあるべきかを教えてくれるとか。

ヒーローたちであふれるキャンパスには、無謀にもヴィランも出現。『ブラック・ウィドウ』(2020年5月1日公開)で初登場するタスクマスターがさっそく姿を見せるというが、どうやらその存在は、このパークで描かれるストーリーになくてはならないものだとか。ちなみにソーの弟、“悪戯の神”ロキも現れるそうだが、いつどこに現れて、何をやらかすかはわからないそう……。

フード&ドリンク、ショッピングも充実

アベンジャーズ・キャンパスのレストランとして目玉となるのは、『アントマン』ハンク・ピム博士の研究所をモチーフとした「ピム・テスト・キッチン(原題)」。シリーズでおなじみ量子の技術によって、いろんなものが大きくなったり、小さくなったりするのだそう。大きすぎるプレッツェル、全長約7メートルにも及ぶパニーニ(ただしカットして提供される模様)、やけにバンズだけ小さいチキンバーガー、デカすぎるスプーンと小さすぎるフォークで提供されるミートボール。ソフトドリンク&アルコールは、ピム博士の開発する薬品をイメージされている。

フードカートでは、『アベンジャーズ』(2012)のポストクレジットシーンでおなじみのシャワルマが片手で持ち歩けるサイズで販売される。友人同士で買って、無言で食べながらパーク内を歩きたいところだ。また、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のコレクターが「テラン・トリーツ(原題)」を開店。“地球のお菓子屋さん”という意味で、色鮮やかなチュロスのほか、黒いクリスピー記事に紫色のクリームが入ったシュークリーム「コズミック・クリーム・オーブ」を味わうことができる。ちなみにクリームはラズベリー・チーズケーキ味だ。

ちなみにアベンジャーズ・キャンパスのショップには「ウェブ・スリンガーズ」スパイダー・ボットをはじめ、スパイダーマンの光るゴーグル、音と光を放つウェブ・シューター、スパイダーマン&ハルクをイメージした実験キット、子供向けのアパレル商品、マグカップやピンバッジなど各種グッズが登場。Funko「POP!」からは、スパイダーマンとアイアンマンの「アベンジャーズ・キャンパス」モデルが限定販売される。

「アベンジャーズ・キャンパス(Avengers Campus)」は2020年7月18日、米ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーにてオープン

あわせて読みたい

Source: Marvel(1, 2, 3, 4), ComicBook.com(1, 2

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly