Menu
(0)

Search

MCU初テーマパーク『アベンジャーズ・キャンパス』開会式にヒーロー勢揃い ─ 新キャプテン・アメリカ登場、アンソニー・マッキーが盾を継承

https://youtu.be/XdykB4-opGE

現地時間2021年6月4日、米ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーでオープンを迎えるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初のテーマパーク「アベンジャーズ・キャンパス(Avengers Campus)」より、オープニングセレモニーが開催された。MCUの出演者やマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が登壇。さらには、新キャプテン・アメリカとなったサム・ウィルソンも現場に駆けつけている。

「アベンジャーズ・キャンパス」は、『スパイダーマン』の新アトラクション「ウェブ・スリンガーズ/ア・スパイダーマン・アドベンチャー(原題)」や、『アントマン』ピム博士の研究所をモチーフとしたレストラン、シャワルマが食べられるフードカートなど、MCUの世界観を堪能できるディズニーパークの新エリア。一足早くオープンしている『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のフリーフォールアトラクションに加わる形で、MCUワールドが急拡大する。

米Disney Parksの公式YouTubeには、オープンを記念して行われた開会式の様子も公開されている。36分に渡る映像はキャンパス内の紹介にはじまり、そのほか各アトラクション、レストランが詳細に映し出されている。また、後半では開会式の様子を配信。ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・チャペックCEOやマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が「アベンジャーズ・キャンパス」を紹介する一方で、ブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンキャプテン・マーベル役のブリー・ラーソン、ガモーラ役のゾーイ・サルダナら、おなじみMCUキャストのコメント映像も流された。

開会式の場には、アントマン/スコット・ラング役のポール・ラッド、『アイアンマン』シリーズを手がけ、ハッピー役としても知られるジョン・ファヴロー、サム・ウィルソン役のアンソニー・マッキーが登壇。さらには、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」を経て、新キャプテン・アメリカを襲名したサム・ウィルソンも、新たなスーツに身を包んで現場に駆けつけた。アンソニーはキャップにシールドを手渡し、「キャプテン・アメリカはアベンジャーズ・キャンパスの一員です」と宣言。ほか、アイアンマン、スパイダーマン、ソー、ロキ、ブラックパンサー、ブラック・ウィドウ、スター・ロード、ガモーラ、アントマンらMCUキャラクターも会場に勢揃い。コロナ禍で苦境に立たされるエンターテイメント業界を鼓舞するような、華々しい封切りを迎えることとなった。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly