Menu
(0)

Search

『ザ・バットマン』スピンオフドラマ、ジェームズ・ゴードン刑事に焦点を当てた作品に 

ザ・バットマン

DC映画『ザ・バットマンスピンオフドラマのコンセプトとなるのは、腐敗したゴッサム・シティおよび、ゴッサム市警だ。ストーリーの詳細は依然として伝えられていないが、どうやらジェームズ・ゴードンに焦点を当てた作品になりそうだ。

ジェームズ・ゴードンとは、ゴッサム市警の中で正義感を崩さずに、バットマンと共に街の悪党たちに立ち向かう敏腕刑事である。高度な訓練を積んできたこともあり初老ながら身体能力は高く、バットマンを助けることも多い。ゴッサム・シティに欠かせない存在だ。

そんなジェームズ・ゴードン刑事に焦点を当てた作品になると語ったのは、「Fatman Beyond podcast」に登場したエド・ブルベイカー。コミック『ゴッサム・セントラル』シリーズという、ゴッサム市警を描いた作品の著者である。ブルベイカーは本企画について知った時、「『ゴッサム・セントラル』を今度こそ映像化するのかもしれない」と思い、『ザ・バットマン』のマット・リーヴス監督と一緒に働く、プロデューサーに企画の詳細について直接尋ねたのだという。

もっとも本企画は、ゴッサム市警に焦点を当てるものではありながらも、『ゴッサム・セントラル』が原作となるわけではないようだ。「『ゴッサム・セントラル』とは呼ばないようにしているみたいで、あくまでも映画からのスピンオフであり、ジェームズ・ゴードン・ショー」だという。ジェームズ・ゴードンの青年期を描いた、ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」(2014-2019)がすでに存在するが、そちらとの差別化をいかに図るのかが気になるところだ。ちなみに本企画の脚本・製作総指揮・ショーランナーのジョー・バートンは、「GOTHAM/ゴッサム」とは全く異なる作品になると証言している

『ザ・バットマン』ではジェームズ・ゴードン刑事役を、『ハンガー・ゲーム』シリーズのジェフリー・ライトが演じている。仮にも本当に、ジェームズ・ゴードンに焦点を当てた作品となるのであれば、ジェフリーが続投する可能性も高そうだ。もちろん、若き日の姿を描く場合にはほかの俳優となることも考えられるが、いずれにせよ今後の動向に引き続き注目したい。

あわせて読みたい

Source:Fatman Beyond podcast 

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly