Menu
(0)

Search

デイヴ・バウティスタ、ゲーム『Gears 5』に本人役で登場 ─ マルチプレイヤーモードでプレイ可能に

https://twitter.com/DaveBautista/status/1168916756100014081

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズや『ブレードランナー 2049』(2017)などで知られる、元WWEレスラーの俳優デイヴ・バウティスタが、人気ゲーム『Gears of War』シリーズの最新作、Xbox One/Windowsソフト『Gears 5』に本人役で登場することがわかった。バウティスタ本人がTwitterにて告知している。

公開された映像にて、バウティスタはレスラー時代のリングネームである「バティスタ」として登場。したがって俳優デイヴ・バウティスタがゲームに登場するというよりは、WWEのバティスタが『Gears 5』という戦場に復帰すると考えるのが正確なのかもしれない。2019年9月15日(米国時間)に開催されるWWEのイベント「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」ののち、マルチプレイヤーモードでプレイキャラクターとして選択できるようになるということだ。

また『Gears 5』は、映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』(2019年11月8日公開)ともコラボレーションしており、早期購入特典のキャラクターパックを入手すれば、T-800やリンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーらもマルチプレイヤーモードのキャラクターとして登場する。もはや大スクリーンと見まがうような対決が実現しそうだ…。

ちなみにバウティスタといえば、『Gears of War』シリーズの実写映画化を熱望し、実現するならば主演を務めたいと公言済み。2019年7月には「実現するよう全力を尽くしています」ともコメントしていた。『Gears 5』への登場が、実写映画化への弾みとなるか。

Xbox One/Windowsソフト『Gears 5』は2019年9月10日発売予定

あわせて読みたい

Source: Dave Bautista(1, 2

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly