Menu
(0)

Search

ハリウッド版『パワーレンジャー』に『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』BB-8声優が出演決定!

映画『パワーレンジャー』リブート版から再び続報が到着した。昨日ポスタービジュアルが公開されたばかりだが、今度は出演者の追加情報だ。

ロボット・アルファ5の声に、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でBB-8の声を務めたビル・ヘイダーが決定した。

アイヤイヤイ!

アルファ5とは、ブライアン・クランストン扮するゾードンとともにパワーレンジャーをサポートするロボットだ。まずはオリジナル版『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』より、アルファ5がどんな動きでどんな喋りなのかを少し確認してみよう。

このアルファ5の声を担当するビル・ヘイダーは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でBB-8役を務めていた人物だ。BB-8は電子音の印象が強かったが、その基になる声をヘイダーと俳優ベン・シュワルツの2名が吹き込んでいた。

もともとヘイダーはテレビ番組『サタデーナイト・ライブ』に出演し(2005~2013年)、高い人気を博していたコメディアンだ。最近は『インサイド・ヘッド』のビビリ役や『BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』のブラッドボトラー役など声優としても活躍しており、まもなく日本でも公開される『アングリーバード』にも出演している。

ポスタービジュアルのニュースでも取り上げたが、『パワーレンジャー』リブート版にはオリジナル版との差別化があちこちに施されているという。たとえば関係者の語るストーリーしかり、スーツやマシンのデザインしかり、である。

しかし「キュートなロボット」BB-8役を務めたビル・ヘイダーを今起用するということは、アルファ5こそオリジナル版に近いイメージになるのだろうか? 少なくともクールでかっこいいアルファ5にはならなさそうな気がするが……。

映画『パワーレンジャー』リブート版は2017年3月24日に全米公開予定

source: http://comicbook.com/2016/09/22/power-rangers-casts-bill-hader-/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly