Menu
(0)

Search

「ベター・コール・ソウル」ウォルター&ジェシーの登場は「ビッグサプライズで、極秘のはずだった」

ブレイキング・バッド
© AMC 写真:ゼータ イメージ

人気ドラマ「ベター・コール・ソウル」(2015-)ファイナルシーズンも、残すところあと3エピソード。‟ソウル・グッドマン”ことジミー・マッギルの物語がどのような結末を迎えるかはもちろん、本家「ブレイキング・バッド」(2008-2013)のウォルター・ホワイトことウォルト(ブライアン・クランストン)&ジェシー・ピンクマン(アーロン・ポール)が、どのような形で再登場するのかも気になるところだ。

キャストのクランストンとポールのカムバックについては、4月に公式発表され、ファンの間で大きな話題を呼んでいた。ジェシーのその後を描いた『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』(2019)では、一部を除き、メインキャラクターの登場は秘密にされていたため、「ベター・コール・ソウル」シーズン6が始まる前に2人の出演が明かされたのは意外であった。しかし誰よりも驚いたのは、「絶対に秘密にするよう言われた」というクランストンとポール自身だろう。クランストンは秘密裏に行われた撮影の舞台裏について、米Albuquerque Journalのインタビューで以下のように明かしている。

「僕たちは暗闇の中、夜のフライトで移動しました。飛行機に乗り、空港のプライベートセクションに行ったんです。滑走路から2歩ぐらい歩いてSUVに乗り込み、Airbnbのデュプレックス(日本でいうメゾネット)に移動させられました。彼(ポール)は上の階、僕は下の階で、ここから出ないように言われたんですよ。」

シリーズの舞台となるアルバカーキに4日間滞在した2人は、撮影の時だけ宿泊先から出ることを許されたようだ。ポールも「本当に笑えますよ。これはビッグサプライズで、極秘のはずだったんですから」と話し、「それで突然僕たちが出演すると発表されて、じゃあ何で僕らを牢屋に閉じ込めたんだ?って。本当におちょくられてたんですよ」と、極秘の出演があっさり発表された心境をジョーク混じりに語った。

ちなみにクランストンいわく、2人が出演するシーンの数は合計3つ。「アーロン(ポール)が僕抜きで登場するシーンがあるし、彼抜きで僕が登場するシーンもある。そして、僕ら2人が登場するシーンがあります」とPodcast「Basic!」に明かしたものの、その3つのシーンが何話目になるかは分からないようだ。「でも正直に言うと、全て隔離された状況で、順番を無視して撮影したので、僕らがどのエピソードにいるのかさえ知らないんです。そのうち分かりますよ」。

ちなみに米TV Passportによると、2022年8月2日配信エピソードのタイトルは「Breaking Bad」。あらすじには「パートナーたちは事業を新たなレベルへと拡大させる」と記載されており、この回でウォルター&ジェシーが登場する可能性が高いといえる。どんなエピソードになるのか非常に楽しみだ。

あわせて読みたい

Source: Albuquerque JournalBasic!TV Passport

Writer

Kyoko
KyokoKyoko Okajima

アメリカ留学、大手動画配信サービスの社員を経て、ライターに転身。海外ドラマが大好きで、永遠のNo.1は『ブレイキング・バッド』と『ベター・コール・ソウル』。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly