Menu
(0)

Search

DC『ブラックアダム』撮影終了 ─ ドウェイン・ジョンソン「キャリアの中で最も困難な仕事だった」

ドウェイン・ジョンソン

DCコミックスブラックアダム(原題:Black Adam)』の撮影がついに終了した。主演のドウェイン・ジョンソンが、Twitterにて報告している。

2021年4月より開始されていた本作の撮影が、3ヶ月に渡る期間を経てついに終了した。その報告とともにドウェイン・ジョンソンは、「体力的にも精神的にも、キャリアの中で最も困難な仕事でした。1秒1秒すべてに価値があります」と述べ、感慨深い様子。その上で、「1,000人以上の製作陣、俳優陣、そしてジャウム・コレット=セラ監督に感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝の気持ちも添えている。ドウェイン本人が豪語するように、『ブラックアダム』でDCユニバースにおけるヒエラルキーが変わるかもしれない。

『ブラックアダム』はシャザムの宿敵であり、支配欲求に取り憑かれた一種のダークヒーロー、ブラックアダムを描く作品。エジプト・カーンダックにて奴隷を解放したがゆえに、ロック・オブ・エタニティの魔法使いに封印されてしまう。復讐を果たすべく、現代に蘇るといった原作の背景が踏襲される模様だ。

出演者にはドウェインのほか、ピアース・ブロスナンがドクター・フェイト/ケント・ネルソン役、ノア・センティネオがアトムスマッシャー役、オルディス・ホッジがホークマン役、キンテッサ・スウィンデルがサイクロン/マクシーン・ヒュンケル役として名を連ねている。監督は、『エスター』(2009)『フライト・ゲーム』(2014)『ジャングル・クルーズ 』(2021)などのジャウム・コレット=セラだ。

映画『ブラックアダム(原題:Black Adam)』は、2022年7月29日に米国公開。

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly