Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』撮影にブラックパンサーが合流!「チーム・キャップ」と一緒に行動?

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題:Avengers: Infinity War)』の撮影に、いよいよこのヒーローが加わったようだ。自身が主役となる単独映画の撮影を2017年4月20日に終えたばかりのティ・チャラ/ブラックパンサーである。

演じるチャドウィック・ボーズマンは、自身のTwitterに撮影現場の様子を投稿している。

なぜ動画なのか、なぜ鼓が置いてあるのかはわからないものの、この映像には注目したいポイントがふたつある。

ひとつは、「ティ・チャラ」のチェアの左右に「ナターシャ・ロマノフ」「スティーブ・ロジャース」と書かれたチェアが置かれていることだ。つまり、ブラックパンサーはブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)と行動を共にしているということである。もっとも彼が“チーム・キャップ”の一員として動くのか、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で生まれた対立軸に変化が生じるのかは定かでない。

そしてもうひとつは、この日のボーズマンたちの撮影が明らかに都市ではない場所で行われていることだ。後ろに映っているのはジャングルのように見えるが……。ちなみに『インフィニティ・ウォー』には、単独映画『ブラックパンサー(原題:Black Panther)』のヴィランとみられるM’Baku/マン・エイプも登場するという。もしキャプテン・アメリカとブラック・ウィドウがティ・チャラの故郷であるワカンダを訪れるとすれば、やはり本作ではワカンダを巡って何らかの動きがありそうだ。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年5月4日全米公開予定

Source: http://www.cinemablend.com/news/1668049/avengers-infinity-war-has-confirmed-yet-another-hero
Eyecatch Image: https://twitter.com/chadwickboseman/status/872604794556493824 動画サムネイル

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly