Menu
(0)

Search

『ブラック・フォン』続編製作、スコット・デリクソン監督が前向き ─ 原作者にアイデアあり

ブラック・フォン
© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

『ドクター・ストレンジ』(2016)でメガホンをとったスコット・デリクソンがホラージャンルに帰ってきた。2022年7月1日より米国に続き日本でも公開となった最新作『ブラック・フォン』は、批評家および一般客から高評価を獲得しており、全世界興行収入は1億ドルを突破。早くも続編を求める声があがっているが、果たして製作される可能性はあるのだろうか?

この記事には、『ブラック・フォン』のネタバレと捉えられる内容が含まれています。

ブラック・フォン
© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

スティーヴン・キングの息子、ジョー・ヒルが執筆した短編集『20世紀の幽霊たち』(2005)に収められた『黒電話』を原作とした本作。イーサン・ホーク演じる得体の知れない連続誘拐犯に閉じ込められた地下室で、拐われた少年フィニーは、この部屋の真実を知る死者からの電話を頼りに、地下室からの脱出を試みていく。

本作では勇気を振り絞り悪に立ち向かう子どもの成長物語が描かれ、監督を務めたスコット・デリクソンが、THE RIVERのインタビューにて語っていたように、「本当に怖くてサスペンスフルなものでありながら、とてもエモーショナルで笑える、そして最終的には観客に感動を与えられるもの」に仕上がっている。そんな本作は米国公開からまだ間もないが、The Wrapのインタビューにて続編の可能性について、デリクソン監督は「この物語の場合でいうと、本質的にワクワクするようなものではないんです」とコメントしている。

これ以上、『ブラック・フォン』のストーリーを拡大することに興味は無さそうだが、「僕たちが作り上げた登場人物たちには興味がありますし、この映画にはユニークで、拡張性のあるトーンがあるでしょう」としながら、シリーズ化には否定的ではないそうだ。

本作では主人公のフィニーのほか、彼の妹であるグウェンが、物語の重要人物として登場する。グウェンには予知夢を見る不思議な力があり、兄の失踪に関する夢を頼りに、フィニーを救うべく勇敢に行動していく。そんなユニークなキャラクターたちや、デリクソン監督が少年の頃に経験したことを反映したという時代背景など、さらに深堀りできそうな内容はありそうだ。

なおデリクソン監督は、Comicbook.comの取材では以前、「(原作者の)ジョー・ヒルから、『ブラック・フォン』続編の素晴らしい構想について教えてもらったんです」とも語っていた。そのアイデアを気に入っているという監督、本作の成功をきっかけに企画が動き出すかも……?

『ブラック・フォン』は公開中。

あわせて読みたい

Source:Comicbook.comThe Wrap

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly