Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『ブラックパンサー』ヴィラン&ラストシーン徹底解説 ─ キルモンガーの言葉に隠された意味、削除されたセリフ

ブラックパンサー
©Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータイメージ

2018年製作、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『ブラックパンサー』は、コミック映画史において、とりわけ重要な作品だ。『ダークナイト』(2008)が実現できなかったアカデミー賞の作品賞ノミネート、3部門受賞の衝撃は記憶に新しい。脚本・監督のライアン・クーグラー、共同脚本のジョー・ロバート・コールは、現実の黒人の歴史を「ヒーロー映画」というジャンルの中に織り込んだのだ。

重要な役目を担ったのは、『クリード』シリーズなどでクーグラー監督の信頼も厚いマイケル・B・ジョーダン。演じたエリック・キルモンガーは、MCUにおいて『マイティ・ソー』ロキと並ぶ名ヴィランとして、高い人気を誇っている。本記事では、作品の内容や関係者の証言を踏まえて、ラストシーンからキルモンガーというヴィランに託されたものを探ってみたい。

この記事には、映画『ブラックパンサー』のネタバレが含まれています。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly