Menu
(0)

Search

『ブレードランナー』新作アニメの製作が決定 ― 『2049』前日譚、監督は「ULTRAMAN」神山健治&荒牧伸志

ブレードランナー 2049
(C) 2017 Alcon Entertainment, LLC., Columbia Pictures Industries, Inc. and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

リドリー・スコット監督作品『ブレードランナー』(1982)、続編映画『ブレードランナー 2049』(2017)の世界観を継承する新作アニメシリーズが製作されることがわかった。米Deadlineほか複数のメディアが報じている。

『ブレードランナー 2049』を製作した米アルコン・エンターテインメントは、2018年7月に『ブレードランナー』の世界観を書籍やコミックを通じて拡大していく方針を発表。2018年10月には、『2049』の続編となるコミックの出版が決定していた

報道によれば、このたび発表された『ブレードランナー』新作アニメシリーズのタイトルは「ブレードランナー:ブラック・ロータス(邦題未定、原題:Blade Runner – Black Lotus)」。1話30分の全13話構成で、2032年を舞台に、『ブレードランナー』シリーズのキャラクターも含めた登場人物たちによる物語が展開されるという。

『2049』公開時に発表された年表によれば、2032年の前後にあたる2030年代には「ネアンデル・ウォレスがタイレル社の遺伝子工学と記憶移植法を改良」しており、「レプリカントを従順に、制御しやすくする」技術を獲得している。あくまでこれにのっとって考えれば、『2049』でジャレッド・レトが演じたネアンデル・ウォレスが登場する可能性は高そうだ。

ブレードランナー 2049
(C) 2017 Alcon Entertainment, LLC., Columbia Pictures Industries, Inc. and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

「ブレードランナー:ブラック・ロータス」で監督を務めるのは、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(2002)や「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」(2004)などで知られる神山健治と、『APPLESEED』(2004)や『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』(2014)などの荒牧伸志。二人はNetflixアニメ「ULTRAMAN」(2019年4月1日配信)でも共同で監督を担当している。
またクリエイティブ・プロデューサーとして、『2049』の前日譚アニメ『ブレードランナー ブラックアウト2022』(2017)を監督した渡辺信一郎が参加。ちなみに荒牧監督は『ブラックアウト2022』でスピナーのデザインを手がけていた。

アニメーションの製作を担当するのは、荒牧監督が設立したスタジオ「SOLA DIGITAL ARTS」。『ブラックアウト2022』や「ULTRAMAN」に続いて神山&荒牧監督、渡辺氏との創作に臨む。プロデュースはアルコン・エンターテインメントのテレビ部門であるアルコン・テレビジョンと、米カートゥーンネットワークの深夜帯にあたるAdult Swim、そして日本発のアニメやマンガなどを海外配信している米Clunchyroll。日本での放送・配信形式は明らかになっていないので、こちらは続報に注目しよう。

なお『ブレードランナー』シリーズでは、『2049』の前日譚作品として、『ブラックアウト2022』のほか、『2036: ネクサス・ドーン』(2017)、『2048: ノーウェア・トゥ・ラン』(2017)が製作済み。『ブレードランナー』からの“失われた30年間”が、今後もこのように少しずつ補完されていくことになるのだろうか。

アニメ「ブレードランナー:ブラック・ロータス(邦題未定、原題:Blade Runner – Black Lotus)」の放送・配信時期は未定。なお『ブレードランナー 2049』Blu-ray&DVDは発売中だ。

Source: Deadline

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly