Menu
(0)

Search

キャプテン・マーベル役ブリー・ラーソン、『アベンジャーズ/エンドゲーム』スカーレット・ヨハンソンと初共演でハグの挨拶

https://twitter.com/Russo_Brothers/status/1254912222213505025

マーベル最強とも言われるヒーロー、キャプテン・マーベルは、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)で、アベンジャーズと初合流を果たした。今後のMCUでも、更なる活躍を見せてくれることだろう。この度、そんなキャプテン・マーベルを好演した女優ブリー・ラーソンが、同役を演じる初日の様子を捉えた短くも貴重な映像が公開された。

『エンドゲーム』の劇場公開日から1周年を記念して、監督を務めたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が同作の同時視聴イベントを開催。ルッソ兄弟は、開催中にライブ配信を行っていたほか、撮影現場を映した写真や動画をTwitterにて次々に公開した。その中の1つが、ブリーとブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ演じるスカーレット・ヨハンソンとのシリーズ初共演の瞬間を収めた以下の動画である。

「これは、ブリー・ラーソンのキャプテン・マーベルとしての初日です。そして、ブリーが初めてメンバーに挨拶をする様子を収めたちょっとした動画になります。」

映像内では、ブリーとヨハンソンが、お互いにフレンドリーな様子でハグを交わす様子が映し出されている。ブリーは、2019年製作の『キャプテン・マーベル』でMCUの仲間入りを果たしたものの、少し複雑なことに『エンドゲーム』の撮影は『キャプテン・マーベル』より先に行われた。そのため、ブリーは状況を把握していないまま撮影に挑むこともあったという。

2020年4月上旬、米ウォルト・ディズニー・カンパニー/マーベル・スタジオは、『キャプテン・マーベル』の続編映画『キャプテン・マーベル2(仮題)』を正式に発表。米国公開は、2022年7月8日を予定している。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly