Menu
(0)

Search

『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン、『ワイルド・スピード』出演を熱望 ─ 「取り憑かれている」

ブリー・ラーソン Brie Larson
Photo by Dick Thomas Johnson https://www.flickr.com/photos/31029865@N06/37024511470

2015年公開の映画『ルーム』で一躍注目を浴び、今や『キャプテン・マーベル』シリーズのキャロル・ダンバース役でお馴染みのブリー・ラーソンが、とある大作映画フランチャイズへの参加を熱望している。衝突、スピード違反は日常茶飯事、時には空中からのダイブまでやってのけてしまう迫力満点のクルマ映画ワイルド・スピード』シリーズだ。

この『ワイルド・スピード』に、なぜブリー・ラーソンは出演したいと思っているのだろうか。米Uproxxとのインタビューで、ラーソンは「『ワイルド・スピード』に出演したいですか?」と訊かれるや、「100%」を2度繰り返してイエスと即答。「もちろん『ワイルド・スピード』映画には出たいです」と続けている。

取り憑かれているくらいに好きなんです。とっても良い作品だと思います。すごく楽しいですし。この作品のおかげで、車のありがたみを感じてきました。実際、(車は)ありがたいと思われるべきなんです。とにかく素敵ですよね。

今では大作映画としてアクション面が大きく注目されている『ワイスピ』だが、ポール・ウォーカーとヴィン・ディーゼルに始まった『ワイスピ』第1作をはじめとする初期作では、ラーソンが言うようにクルマカルチャー祝福するインディペンデント作品としての色彩を帯びていた。クルマ好きだというラーソンも、愛車のダッジチャージャーを家族同然に扱うドムに憧れを持っているのだろうか。

そんなラーソン、私生活でもクルマを愛用していることを明かしており、「前はいつも小型車に乗っていました」と嗜好をシェア。「小回りが利くことが好きで、駐車もラクじゃないですか」と話している。もっとも最近では好みに変化が生じてきたといい、「大きなクルマをゲットしました」とラーソン。「私らしいと感じられますし、道路では少しだけ気分が上がって新しい自信に繋がりました」と語っている。大型車が好みとなると、ラーソンにはホブス的ポジションのキャラクターがぴったりかもしれない。

『ワイルド・スピード』シリーズは2023年米公開予定の第10作と、同作に続く第11作をもってメインサーガが完結する見込み。残すチャンスはあと2回だが、ラーソンの熱意はファミリーに届くだろうか。ちなみに、第10作には『アクアマン』シリーズで知られるジェイソン・モモアの参加が発表されている。

Source:  Uproxx

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly