Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『ブラック・ウィドウ』却下された別案の存在、「家族」がテーマになった理由

ブラック・ウィドウ
(c)Marvel Studios 2021

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の新作映画『ブラック・ウィドウ』では、これまで孤独なスパイとして描かれてきたブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフの家族の物語に焦点が当てられた。しかし、ナターシャを演じてきたスカーレット・ヨハンソンによれば、全く別のアイデアも存在していたという。

この記事には、『ブラック・ウィドウ』のネタバレが含まれています。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly