Menu
(0)

Search

『キャプテン・アメリカ4』公開はいつ? ─ 明確なスケジュールが「念頭にある」とケヴィン・ファイギ

ファルコン&ウィンター・ソルジャー
© 2021 Marvel

先日8月中旬にアンソニー・マッキーの主演で製作されることが発表されたキャプテン・アメリカ』第4作。「インフィニティ・サーガ」から活躍してきたヒーローでもあるキャプテン・アメリカの新しい姿が見られるのはいつになるのだろう。単独シリーズとしての前作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)からはすでに5年が経過している。

MCUを統率するマーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギは、現時点で『キャプテン・アメリカ』第4作の具体的な公開時期をすでに思い浮かべているという。米Colliderのインタビューで、「私たちは公開日に向けて仕事を進めていっています。最近(延期報道が)顕著に見られているように、必ずしも日程に変更が無いということではないですが。ただ、具体的には念頭に置いています」と話しているのだ。

インタビュアーから「2022年に撮影開始なんてありえます?」と詰められたファイギは「スケジュール帳忘れてしまいました」とさらりとかわしているが、本作はまだ企画の初期段階にある。決まっているのは、主演のマッキーと「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のマルコム・スペルマンが脚本を続投するということのみ。ほかについては確定情報が無いのが現状だ。あくまで推測の域を出ないが、“早くとも”2022年中に撮影開始という認識が現実的と言えるだろう。

そうなると必然的に公開時期は2023年以降になると予想できるが、現時点で2023年には『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』と『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』(ともに原題)がそれぞれ2月と5月に米公開を控えている。また、『ファンタスティック・フォー』『ブレイド』映画化企画も進行中だ。

通常、MCU映画は1年に2〜3本のペースで公開されているが、2021年は4本に増量された(暫定)。映画4本が1年の上限として、仮に『ファンタスティック・フォー』『ブレイド』が『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』に続けば、『キャプテン・アメリカ』第4作の公開が2024年になることもありえなくはない。さらに、コロナ禍の状況次第では、2022年までにラインナップされている作品が延期となる可能性も大いにある。1つ延期されれば後も繰り下げられていくはずだ。

ここまで、『キャプテン・アメリカ』第4作の公開時期の可能性を模索してきたが、ファイギ社長はMCUについて2020年代後半まで計画をしていることを明かしていた。『キャプテン・アメリカ』第4作どころではなく、未発表の作品の公開時期まで決まっているなんてこともあるかもしれない。

あわせて読みたい

マーベル・シネマティック・ユニバース、2020年代後半まで「計画済み」 ─ マーベル・スタジオ社長「5〜6年ほど先まで」

Source: Collider

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly