Menu
(0)

Search

『悪魔城ドラキュラ』にインスパイアされたアニメ『キャッスルヴァニア』ついにNetflixで2017年7月配信!

Castlevania

かつて任天堂ファミリーコンピュータのディスクシステム用ソフトとして、1986年にコナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)から発売された『悪魔城ドラキュラ』。この名作と呼ばれた伝説的ホラーゲームはその後もシリーズ化され数多くの派生作品を生み出してきているが、先日コチラの記事でもご紹介したように、このゲームの世界にインスパイアされたアニメーション・シリーズが、遂にNetflixで放送開始されることとなった。

2017年7月7日に“シーズン1”配信開始

作品のタイトルは以前にもお伝えしたように、『悪魔城ドラキュラ』の欧米でのゲーム名『キャッスルヴァニア(Castlevania)』。配信開始は2017年7月7日で、シーズン1は1話あたり30分の全4話で構成されているとのことである。

物語は、伝説の吸血鬼ハンターであるベルモント一族の最後の生き残りシモン・ベルモントが、吸血鬼“ヴラド・ツェペシュ”の魔の手に包まれつつある東ヨーロッパを救うというもの。このヴラド・ツェペシュなる人物については、以前の記事で触れているので、気になった方はぜひお読みいただきたい。

『キャッスルヴァニア』の豪華製作陣

本作品の制作スタジオは、『アドベンチャー・タイム』や『ブレイベスト・ウォリアーズ』などで知られるフレドレター・スタジオ。脚本は英国の漫画家であり作家・脚本家としても知られるウォーレン・エリスが担っているほか、製作プロデューサーにはウォーレン・エリス、ケビン・コルド、フレッド・セイバート、そして1995年にシルヴェスター・スタローン主演で実写化されたイギリスのコミック『ジャッジ・ドレッド』のリブート作品(原題: Dredd)などで知られるアディ・シャンカルが顔を揃えている。

本作品初のティザー映像公開

それでは最後に、遂に公開された本作品初のティザー映像を、ぜひじっくりご覧いただきたい。本予告編の冒頭では、日本におけるファミコンことファミリーコンピュータの米国版が登場していて、米国ではフォルムも名称も変わりNES(Nintendo Entertainment System)と呼ばれているが、その機体にソフトを差し込む際の行動はアメリカでも同じなんだなあ……と、改めて思い知らされるという別の見所も備えた予告編となっている。

Source: http://www.ign.com/articles/2017/05/24/netflix-castlevania-animated-series-release-date-announced-first-trailer-revealed
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=iIMrFnl5NiA

Writer

Mujina
MujinaMujina Tsukishiro

普段はあまり摂取しないコーヒーとドーナツを、無駄に欲してしまう今日この頃。You know, this is - excuse me - a damn fine cup of coffee.

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly