Menu
(0)

Search

『デッドプール2』に登場するヴィランが判明?映画版『Xフォース』に向けて『X-MEN』とのリンク開始か

映画『デッドプール2(仮題)』に登場するヴィランについての情報が入ってきた。情報を独占入手したDeadlineは、本作でヴィランを演じる俳優がジャック・ケシーであると報じている。ドラマ『ストレイン 沈黙のエクリプス』などに出演し、新作映画『ホース・ソルジャーズ(原題:Horse Soldiers)』ではクリス・ヘムズワースやマイケル・ペーニャらと共演している人物だ。

『デッドプール2』ヴィランはブラック・トム・キャシディ?

Deadlineに情報を提供した人物によると、『デッドプール2』でケシーが演じるキャラクターは不明だという。しかしその人物は、確たる情報ではないとしたうえで、ケシーはコミックに登場するヴィラン、ブラック・トム・キャシディを演じるのではないかと指摘している。

ブラック・トム・キャシディは、1976年刊行のコミック『アンキャニィX-MEN』#101にて初登場したキャラクター。木製の杖を武器にエネルギーを操る能力の持ち主だ。映画『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』にも登場したショーン・キャシディ/バンシーの従兄弟にあたり、ショーンの娘であるテレサ(のちにXフォースのメンバーとなるサイリーン)を育てた人物でもある。また、映画『X-MEN: ファイナル・ディシジョン』に登場したケイン・マルコ/ジャガーノートとタッグを組むことでも知られている。

もし本当にブラック・トム・キャシディが『デッドプール2』に登場するとしたら、同作ではきっと映画版「X-MENユニバース」とのクロスオーバーが仕掛けられることになるだろう。前述の通り、ブラック・トム・キャシディは映画版『X-MEN』の過去作品に登場したキャラクターと関係が深いほか、テレサ/サイリーンはコミックでデッドプールと恋に落ちるキャラクターでもあるのだ。もっとも映画版『デッドプール』には、すでにヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)という恋人がいるが……。

すでに20世紀フォックス社は、『デッドプール2』のあと映画版『Xフォース(仮題)』を製作する計画を進めている。この作品を見越して、あらかじめ『デッドプール2』でその“伏線”となるキャラクターを登場させてくる可能性もあるだろう。その場合、すでに映画にも登場しているキャラクターを含め、多くの人物と繋がりを持つブラック・トム・キャシディをヴィランとして登場させる選択には説得力があるはずだ。

映画『デッドプール2』は2018年6月1日米国公開予定

Source: https://deadline.com/2017/05/deadpool-2-jack-kesy-villain-black-tom-ryan-reynolds-1202101493/
http://comicbook.com/marvel/2017/05/24/deadpool-2-jack-kesy-villain-black-tom/
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/Deadpool-Drawing-Decades-Amazing-Marvel/dp/1608879186/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly