Menu
(0)

Search

クリス・パイン、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に参加できずも「喜んで断るでしょう」─『スパイダーバース』でピーター役の声優担当

クリス・パイン
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/43043463084/

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(2021)ではマルチバースをテーマとした物語が描かれた。次元を超えて様々な登場人物たちが集結を果たしたわけだが、そこには参加できなかった人物もいた。それはマルチバースからスパイダーマンがアッセンブルしたアニメ映画、『スパイダーマン:スパイダーバース』(2018)にてピーター・パーカー役の声を担当した俳優、クリス・パインだ。

この記事には、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれています。

本作では、ドクター・ストレンジの呪文により時空が歪み、ドクター・オクトパスやグリーンゴブリンをはじめとするヴィランたちのほか、それぞれトビー・マグワイアとアンドリュー・ガーフィールドが再演する形で、“ライミバース”と“ウェブバース”のスパイダーマンが登場。トム・ホランドふんするスパイダーマンとともにヴィランたちと戦うことになる。“3人のスパイダーマン”がアッセンブルしたわけだが、『スパイダーバース』の次元から登場した者はいない。

『スパイダーバース』にてクリス・パインは、ブロンドヘアのスパイダーマン/ピーター・パーカーの声を担当。マイルズ・モラレスと同じ次元に存在していたが、キングピンに殺されてしまう人物である。Yahoo Entertainmentのインタビューにてクリスは、『ノー・ウェイ・ホーム』に参加できなかったことについて、「あれはもうフルチームです」としながら、「その機会を喜んで断るでしょう」と話している。

トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールド、そしてトム・ホランド。それぞれ初代・2代目・3代目のスパイダーマン/ピーター・パーカーとして、『スパイダーマン』の実写映画を牽引してきた俳優たちだ。この完璧な布陣に入る隙など一切ないということだろう。

ちなみに、『スパイダーバース』には二部構成の続編が発表済み。『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース (パート1)(原題)』は、2022年10月7日に米国公開だ。

Source:Yahoo Entertainment

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly