Menu
(0)

Search

「マンダロリアン」観てるデイジー・リドリー、ベビーヨーダの卵シーンに言及

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント

スター・ウォーズ』続3部作でレイ役を演じあげたデイジー・リドリーは、ドラマ「マンダロリアン」をばっちり観ているようだ。チャプター10(シーズン2第2話)で一部物議を醸したベビーヨーダの卵のシーンについても言及している。

「マンダロリアン」チャプター10では、劇中に登場する女性エイリアンが大切に抱える卵をベビーヨーダが無邪気に食べてしまうというシーンがあった。この描写はファンの間で不評を買い、「笑えない」「ベビーヨーダが嫌いになってしまいそう」という声があがっていたのだ。

マンダロリアン
© 2020 Lucasfilm Ltd. 10月30日(金)よりディズニープラスで独占公開

リドリーは主演最新作『カオス・ウォーキング(原題:Chaos Walking)』の予告編公開に伴って米IGNの取材に対応。そこでベビーヨーダ卵騒動に話が及ぶと、一連の話題を知っていた様子のリドリーは「あぁ、キャンセル・カルチャーね」と含み笑いを見せたという。「マンドーも食事をするし、(ベビー)ヨーダも強くならなくちゃ。それだけでしょう」と話すリドリーはこう続けている。

「私としては、“(ベビー)ヨーダ、好きにしなよ”という感じ。あのクリーチャー(卵を持っていた女性エイリアン)だって、卵を持って行きたいところに行けたんだし、良いじゃない。綺麗でしたよ。」

話しぶりからしても、しっかり「マンダロリアン」を鑑賞している様子のリドリー。自身が出演した映画シリーズでは描かれなかった『スター・ウォーズ』の物語を、どう楽しんでいるのだろう。

ちなみにこの度のインタビューでは、『スカイウォーカーの夜明け』で完結した続3部作について「ストーリーの完結の仕方は、しっかり満足しています。他に彼女がどうなったか想像もできないくらい」と話している。「『スター・ウォーズ』には素晴らしいキャラクターがたくさんいて、それって素敵なことだと思います。今だって楽しいのに、『マンダロリアン』の新エピソードは、それすらも超えた場所のように思います」。

あわせて読みたい

Source:IGN

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly