Menu
(0)

Search

『スーサイド・スクワッド』新作ゲーム『キル・ザ・ジャスティス・リーグ』発表、ティザー映像が公開

https://www.youtube.com/watch?v=2EVFYstVuVk

DCコミックススーサイド・スクワッドに基づく新作ゲーム『Suicide Squad: Kill the Justice League(原題)』が、PlayStation 5/Xbox Series X/PCにて2022年にリリースされることがわかった。2020年8月23日(日本時間)、DC史上最大のバーチャルイベント第1弾「DCファンドーム:ホール・オブ・ヒーローズ」にてティザー映像が世界公開された。

公開されたティザー映像には、ハーレイ・クインデッドショット、キング・シャーク、キャプテン・ブーメランのやり取りとアクションがふんだんに収められている。発表によると、本作は「アクション・アドベンチャー・シューティング」。DCユニバースで最も危険なヴィランたちが、タッグを組んでジャスティス・リーグの破壊を目指すのだ。シノプシスには「メトロポリスにカオスを生み出せ」との言葉が踊っているが、それにしてもヴィランたちよりスーパーマンのほうが恐ろしい……。

開発を担当するのは、『バットマン アーカム・アサイラム』『バットマン アーカム・シティ』『バットマン アーカム・ナイト』『バットマン:アーカム VR』のRocksteady Studios。バットマンのゲーム化で高い評価と支持を得てきたクリエイターたちは、今度はヴィランを主人公に据え、どんな世界を体験させてくれるのか。

『Suicide Squad: Kill the Justice League(原題)』はPlayStation 5/Xbox Series X/PCにて2022年発売予定

なお「DCファンドーム:ホール・オブ・ヒーローズ」は2020年8月23日(日)2:00~26:00に開催。第2弾「DCファンドーム:ディスカバー・マルチバース」は9月13日(日)2:00~26:00に開催される(※どちらも日本時間)。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly