『デッドプール2』新脚本家はドラマ『デアデビル』の仕掛け人!『Xフォース』は監督決定、ライアン・レイノルズも脚本執筆

“俺ちゃん”の進撃が、着々と準備されているようだ。Comicbook.comは、2016年の大ヒット作『デッドプール』の続編『デッドプール2(仮題)』と、同じくデッドプールが主要人物として登場する『Xフォース(仮題)』の最新情報を伝えている。

『デッドプール2』は、前作を手がけたティム・ミラー監督が降板し、新たに『ジョン・ウィック』のデヴィッド・リーチ監督が起用されたばかりだ。『Xフォース』は、デッドプールを演じるライアン・レイノルズが製作の意志を示していたものの、具体的な情報はいまだ判明していなかった。

『デッドプール2』新脚本家は実力派!


まず『デッドプール2』の脚本に、新しい顔ぶれが加わった。これまで同作は、前作を執筆したポール・ワーニック&レット・リースが脚本を担当してきたが、ここにきて、Netflixドラマ『デアデビル』のショーランナーを務めたドリュー・ゴダードが加わったというのだ。映画情報サイト・コライダーによると、レイノルズとゴダードは、現在脚本の完成に向けて鋭意作業中だという。

ドリュー・ゴダードは、ドラマ『デアデビル』だけでなく、映画『オデッセイ』『キャビン』でも脚本を務めたほか、マーベル・スタジオのもとで「スパイダーマン」がリブートされる以前には、そのスピンオフ作品『シニスター・シックス(仮題)』で監督を務める予定だった。その実力はすでに高く評価されているだけに、彼の加わった『デッドプール2』にも期待が高まるばかりだ。

しかしながら気になるのは、ゴダード登板のニュースを伝えたComicbook.comとコライダーが、ある一点で大きく異なる内容を報じていることだ。それは、これまで『デッドプール2』の脚本作業にあたっていたワーニック&リースの現状である。コライダーによると、両氏は現在も脚本に深く関わっており、むしろゴダードは「コンサルタント」として参加しているという。しかしComicbook.comによれば、すでにワーニック&リースは脚本から手を引いており、それが一時的なものかどうかは分からない、というのだ。

いずれにせよ、一時はどうなることかと思われた『デッドプール2』の製作は順調に進んでいるようだ。脚本作業が終われば、きっと製作スケジュールや公開時期の新たな情報が判明するにちがいない。

『デッドプール2』は“キャラクターまつり”、新キャラ多数登場か?トラブル乗り越え「順調」と豪語

チーム・デップー?『Xフォース』も製作開始

またComicbook.comは、ライアン・レイノルズが熱望していた映画版『Xフォース』の進捗も伝えている。デッドプールやケーブル、ドミノといったキャラクターが競演する作品になるとみられ、『デッドプール2』では『Xフォース』への伏線が用意されるのではないかと予想する声も多い。

同サイトは、『Xフォース』の脚本・監督に、映画『THE GREY 凍える太陽』やドラマ『ブラックリスト』などのジョー・カーナハンが起用されたと報じている。なお本作ではレイノルズが製作総指揮を務めているほか、カーナハンとともに脚本も執筆しているとのことだ。

なおカーナハンは、ウィル・スミス&マーティン・ローレンス主演の『バッドボーイズ』シリーズ第3作『バッドボーイズ・フォー・ライフ(原題:Bad Boys For Life)』を監督することも決まっている。同作は2018年1月に全米公開予定のため、おそらくこちらが先に撮影されるのではないだろうか。

[続報]
映画『Xフォース』の脚本・監督は、『デッドプール2』の脚本家として起用されたドリュー・ゴダードが務めることに正式決定している。詳細はこちらの記事をご覧いただきたい。

[追記 2018/6/3]
結果的に『デッドプール2』の脚本はレット・リース&ポール・ワーニック、ライアン・レイノルズが担当しており、ドリュー・ゴダードは携わっていない(あるいはノンクレジット)。

sources: http://comicbook.com/2017/02/23/deadpool-2-writer-drew-goddard/
http://collider.com/deadpool-2-drew-goddard/
http://comicbook.com/2017/02/22/x-force-movie-gets-a-director-ryan-reynolds-co-writing/
Eyecatch Image: https://www.bustle.com/articles/136403-how-are-deadpool-the-x-men-connected-theyre-in-the-same-universe
[c]2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。