『デッドプール2』ケーブル役は『マン・オブ・スティール』悪役のマイケル・シャノンが最有力!

映画『デッドプール2(仮題)』で、ケーブル役を演じる俳優がいよいよ決まりそうだ。これまでケーブル役については、ドルフ・ラングレン、スティーブン・ラング、カイル・チャンドラーらのほか、最近ではラッセル・クロウやブラッド・ピットの名前も噂されてきた。しかしようやく、その最有力候補者が明らかになったようだ。

あなたは誰推し?『デッドプール2』でケーブルを演じて欲しい役者7人

ハリウッド・レポーター誌は、ケーブル役の最有力候補として、『マン・オブ・スティール』でヴィランのゾッド将軍を演じたマイケル・シャノンの名前を報じた。先日の第89回アカデミー賞では、『ノクターナル・アニマルズ(原題:Nocturnal Animals)』での演技で助演男優賞にノミネートされた実力派俳優だ。なお同誌によれば、ケーブル役の候補には『ストレンジャー・シングス』のデヴィッド・ハーバーも残っているものの、可能性としてはシャノンが「群を抜いている」という。

 

『ノクターナル・アニマルズ』より https://www.fromthemovie.com/product/cowboy-hat-michael-shannon-nocturnal-animals-2016/ © Focus Features

『ノクターナル・アニマルズ』より https://www.fromthemovie.com/product/cowboy-hat-michael-shannon-nocturnal-animals-2016/ © Focus Features

現在、『デッドプール2』は2017年夏の撮影開始を目指して製作が進行中だ。その準備は急ピッチで進められているようで、先日、脚本担当のレット・リース&ポール・ワーニックが、ケーブル役の俳優はまもなく発表されると明かしたばかりだった。ちなみにケーブル同様、あらゆる噂が飛び交っていたドミノ役には新鋭ザジ・ビーツが決定している。

もっともハリウッド・レポーター誌は、『デッドプール2』の撮影スケジュールと、シャノン個人のスケジュールが合わない可能性にも言及している。シャノンの次回作『What They Had(原題)』の撮影が、『デッドプール2』に先がけて2017年春から始まるというのだ。ケーブルは『デッドプール3(仮題)』『Xフォース(仮題)』でも活躍するとみられるだけに、シャノンが登板してくれれば、きっとシリーズにとってプラスになるはずだが……。

いずれにせよ、待ちに待ったケーブル役の解禁は近い。ファンはもう少しだけの辛抱だ。

『マン・オブ・スティール』悪役俳優、スター・ウォーズ/マーベル映画のオファーを断った?『バットマンvsスーパーマン』は「寝ちゃった」

Source: http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/deadpool-2-michael-shannon-frontrunner-play-cable-987733
http://comicbook.com/2017/03/19/cable-short-list-deadpool-2-/
Eyecatch Image: http://www.newsarama.com/25615-michael-shannon-reveals-surprising-change-for-zod-in-batman-v-superman.html
TM & [c] 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED. TM & [c] DC COMICS.

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。