Menu
(0)

Search

『ナイル殺人事件』4月13日ディズニープラスで見放題配信に ─ ケネス・ブラナー&ガル・ガドットら豪華共演のミステリー・クルーズへ

ナイル殺人事件
(c)2022 20th Century Studios. All rights reserved

アガサ・クリスティの名作小説をケネス・ブラナーが監督・主演で映画化したナイル殺人事件が、2022年4月13日より早くもディズニープラス(Disney+)で見放題配信となることがわかった。愛と欲望と嫉妬が複雑に絡み合う極上のミステリー・クルーズを何度でも体験できる。

“愛の数だけ秘密がある”。ケネス・ブラナー監督が“愛”をテーマに描いた本作の舞台は、ナイル川を往く豪華客船。劇中では、大富豪の美しき娘リネットと夫サイモンの新婚旅行中に起きた連続殺人事件が描かれている。

船内が二人の結婚でお祝いムード一色のなか殺害された第一の被害者は、美貌と巨万の富から人目を惹く存在のリネットだった。クルーズ船という“密室”で起きた事件の容疑者は、結婚を祝うために集まった乗客全員。その中でも一番疑わしいのは、リネットの親友でありサイモンの元婚約者ジャクリーンだが、彼女には完全なアリバイがあった……。

豪華客船内で巻き起こる連続殺人事件。その犯人は一体誰なのか?という謎解き要素だけでなく、劇中で描かれるのはリネットを取り巻く人物たちの人間ドラマだ。乗客全員にリネットを殺害する動機があり、愛や欲望や嫉妬などが複雑に絡み合う物語を、ケネス・ブラナー監督が見事に描いている。それぞれの登場人物の目線で見ると新たな発見があり、何度見ても楽しめる作品となっている。

監督・主演のケネス・ブラナーは、「原作で描かれている愛欲への渇望はものすごくパワフルで、登場人物たちは向う見ずにそれを追い求めています。『ナイル殺人事件』はアガサ・クリスティの小説の中でも最も不穏な雰囲気を持った作品。不安定で、脆く、危険で、崩壊的なのです」と語る。『ナイル殺人事件』は2022年4月13日(水)よりディズニープラスの「スター」で見放題配信開始。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly