Menu
(0)

Search

ディカプリオ主演のオールスター映画『ドント・ルック・アップ』初映像 ─ 地球崩壊まで6ヶ月、焦る科学者&焦らない大統領の風刺SF

『ドント・ルック・アップ』
Netflix映画『ドント・ルック・アップ』12月24日(金)より独占配信開始

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(2015)や『バイス』(2018)などで知られるアダム・マッケイ監督・脚本・製作、レオナルド・ディカプリオジェニファー・ローレンスのW主演によるNetflix映画『ドント・ルック・アップ』より、米国版ティザー映像が公開された。

天文学を専攻する大学院生のケイト・ディビアスキー(ジェニファー・ローレンス)と、教授のランドール・ミンディ博士(レオナルド・ディカプリオ)は、太陽系内を回る彗星について驚愕の新事実を発見する。彗星の軌道をたどると、直接地球と衝突しそうだということが分かったのだ。さらに厄介なのは、誰も事の重大さを分かっていないということだった。

人類に警告するのは至難の業ではあるが、ケイトとミンディ博士は各方面を渡り歩くことになる。訴えかける相手は、無関心なオーリアン大統領(メリル・ストリープ)と、彼女の補佐官にして従順な息子であるジェイソン(ジョナ・ヒル)から、陽気な朝のテレビ番組「デイリー・リップ」の司会者ブリー(ケイト・ブランシェット) とジャック(タイラー・ペリー)、さらには視聴者まで。彗星の衝突までたった6ヵ月しかない中、2人は24時間サイクルでフル回転するニュース界の関心を引き、SNSに夢中な一般市民を振り向かせなければいけない。

『ドント・ルック・アップ』
Netflix映画『ドント・ルック・アップ』12月24日(金)より独占配信開始

予告編の冒頭では、何やら取り乱した様子のミンディ博士の姿が映し出されている。鏡に映る自分に対して「もうお前は来てしまったんだ」と繰り返し、極度に高ぶった気持ちを落ち着かせようとしているみたいだ。次の場面では、ケイトと共にホワイトハウスで大統領と面会しているようだが、その時も過呼吸が止まらないミンディ博士。補佐官のジェイソンから「びっくりさせないでくださいよ」と言われるも、「だって、これは惑星全体に影響するものなんですから」と説明する。

対して、共同発見者である大学院生のケイトは緊急事態を前にしても落ち着き払っている様子。レストランで「白ワインをもう2杯ちょうだい」とウェイターに注文するケイトの姿は、「水をくれるかな?」と言うミンディ博士とは対照的な印象を与えている。刻一刻と迫る危険について、事の重大さを必死に伝えようとするケイトと博士だが、大統領は「これまで何回、“世界の終焉”ミーティングをしてきたと思ってるの?」とまるで相手にしていない様子。ジェイソンも「干ばつ、飢饉、オゾン層の破壊…全部うんざりですよ」と母親に続く。地球を救おうとする2人には、やることがたくさんありそうだ……。

『ドント・ルック・アップ』
Netflix映画『ドント・ルック・アップ』12月24日(金)より独占配信開始

ディカプリオ&ローレンスのほか、共演には錚々たるキャストが集結。メリル・ストリープ、ジョナ・ヒル、ケイト・ブランシェット、ティモシー・シャラメ、ヒメーシュ・パテル、マシュー・ペリー、ロブ・モーガン、アリアナ・グランデ、キッド・カディ、タイラー・ペリーら、多彩な顔ぶれが名を連ねている。また、マッケイ監督によれば、以前参加が発表されていたクリス・エヴァンスはカメオでの出演になるという。監督は、「彼(の役)は面白いですよ。誰を演じるかは明かしませんが、映画に不意に現れますよ」とエヴァンスのキャラクターを予告した。

また監督は、映像でも強烈な印象を残しているメリル・ストリープが演じるキャラクターについても説明している。いわく、「世論や政治を気にしてばかりいて、名声に執着した人物」だという。「彼女は、過去10〜30年に存在した全ての馬鹿げたリーダーを混ぜ合わせたような人です」とマッケイ監督は語った。時代性を反映した風刺を得意とするマッケイ監督の新たな試みに期待が高まる。

『ドント・ルック・アップ』
Netflix映画『ドント・ルック・アップ』12月24日(金)より独占配信開始
『ドント・ルック・アップ』
Netflix映画『ドント・ルック・アップ』12月24日(金)より独占配信開始
『ドント・ルック・アップ』
Netflix映画『ドント・ルック・アップ』12月24日(金)より独占配信開始

Netflix映画『ドント・ルック・アップ』は、2021年12月24日独占配信開始。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly