Menu
(0)

Search

『ドクター・ストレンジ』続編、10月末〜11月初旬に撮影開始

ドクター・ストレンジ
Photo by DAVID HOLT https://www.flickr.com/photos/zongo/30548539612/ Remixed by THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『ドクター・ストレンジ』(2016)の続編映画『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題:Doctor Strange in the Multiverse of Madness)』の撮影時期に関する情報が到着した。

WatchTime Indiaのインタビューにて、主演ベネディクト・カンバーバッチ「現在は『ドクター・ストレンジ』続編のプリプロダクション(撮影準備)の最中で、とても興奮しています。(2020年)10月末〜11月初旬に撮影開始する見込みです」と伝えている。

現時点で続編の具体的な物語については不明だが、MCUドラマ「ワンダヴィジョン(原題:Wandavision)」と密接な内容になることが判明済み。なお、新型コロナウイルスの影響で撮影中断していた、『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス(原題)』、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー(原題:The Falcon and the Winter Soldier)」も再開されている。

『ドクター・ストレンジ』続編にはベネディクト・カンバーバッチの他、バロン・モルド役のキウェテル・イジョフォー、ウォン役のベネディクト・ウォンも続投。MCU作品からはワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセンが登場する。監督は『スパイダーマン』3部作の鬼才サム・ライミが務め、脚本は新鋭ジェイド・バートレット、MCUドラマ「ロキ(原題:Loki)」のマイケル・ウォルドロンが執筆。前作監督のスコット・デリクソンは企画途中に降板し、現在は製作総指揮として名を連ねている。

映画『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題:Doctor Strange in the Multiverse of Madness)』は2022年3月25日に米国公開予定。

Source:WatchTime India , Collider

Writer

南 侑李
Minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly