Menu
(0)

Search

ぺらぺらマシュー・マコノヒー、デイミアン・チャゼル監督のドリトスCMに登場

https://youtu.be/BLuqtTn4610

『ダラス・バイヤーズグラブ』(2013)や『インターステラー』(2014)などの名作で知られる俳優マシュー・マコノヒーがぺらぺら姿に?『ラ・ラ・ランド』デイミアン・チャゼル監督が手掛けた、スナック菓子「ドリトス」のユーモアなCM映像「Flat Matthew」が話題だ。

これはアメリカの国民的イベント、スーパーボウルに向けて準備されたCM映像。ペーパーマリオ……ではなく、ペーパーマコノヒーな姿で登場するマコノヒーは、「最近、自分らしさを感じられない」「以前はもっと満たされていたのに」「もっとしっかりしていたのに」とお悩みの様子だ。楽曲は、「自由になりたい」と歌うクイーンの「ブレイク・フリー(自由への旅立ち)」。

ペラペラになってしまったマコノヒーは、投げられたボールもキャッチできず吹き飛ばされるし、薄すぎて存在に気付いてもらえないし、掃除機に吸い込まれるし、風に煽られてて飛ばされるし、さんざんな様子。トーク番組(ジミー・キンメルという有名司会者がカメオ登場している)に出演しても、「車で来たんですか?それともFAXで送られてきたんですか?」とイジられてしまう始末だ。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013)で胸を叩いていた姿は見る影もない。

そんなペラペラマコノヒーも、新しい「ドリトス 3D」を食べれば、3次元の身体に元通り。ドリトスといえばチップス状の形でおなじみだったが、この「3D」は膨らんだ形。立体的な食感で満たされることができる……というアピールをするCM映像というわけだ。

ちなみにマシュー・マコノヒーは今後、アニメ映画『SING/シング』(2016)の続編として2021年12月に米公開予定の『Sing 2(原題)』で、バスター役声優として続投予定。デイミアン・チャゼル監督は、ブラッド・ピット主演の新作映画『バビロン(原題:Babylon)』2022年12月公開に向けて準備中だ。

チャゼルが撮ったCMといえばコレも

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly