Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/エンドゲーム』トニー・スタークを探せ ─ NASAの粋なツイートにロバート・ダウニー・Jr.やドミノピザも反応

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』の予告編映像について、NASA(アメリカ航空宇宙局)が投稿したツイートに「その後」の展開が生まれている。トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr.が返信を行ったほか、ドミノピザまでが出来たてピザの配達を買って出たのだ。

元ネタはこちら

NASAは2018年12月10日、『アベンジャーズ/エンドゲーム』予告編内でトニー・スターク/アイアンマンが銀河の彼方をひとり漂流していた場面に対して、地上からマーベルに適切なアドバイスを届けていた。「ご存知のように、まず初めに管制本部から”アベンジャーズ、問題発生”の知らせを聞くことです。もしトニーが通信できない場合は、行方不明者を探すためにチーム全力で上空をスキャンしてください。」この投稿にはNASAの管制室の写真が添付されており、「THOR」の文字の隣にはムジョルニア(ハンマー)を象ったオブジェも飾られている。


NASAの投稿へ反応続々

米マーベル・スタジオもこの粋な投稿に反応。「お力添え感謝します」とのリプライを行っていた。

さらにはトニー・スターク役ロバート・ダウニー・Jr.も反応を示した。「NASAが支援してくれるなんて、嬉しいね」と書き込むと、NASAも親指を立てた絵文字と共に「失敗なんて、ありえませんからね」と心強い言葉を送り返していた。

ここに飛び込んできたのが、宅配ピザチェーンのドミノピザ・インドだ。出来たてアツアツのピザを30分以内に届けることを指名とするドミノピザは、トニーへピザの配達を約束した。

「NASAとマーベルがトニーの居場所を突き止めたら、すぐにお知らせください。彼の大好物のピザを30分以内にお届けにあがります。たとえどこに居ようとも。」

トニー・スタークは、現在ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが所有していた宇宙船ベネターで漂流中。食料と水は4日前に尽きているという。ファストフードが大好きで、『アイアンマン』(2008)ではピザを頬張る場面もある。問題は、ドミノピザがどうやって宇宙空間にピザを届けるかだ。それも30分以内に。

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は2019年4月26日(金)全国ロードショー

『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers4.html

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly