Menu
(0)

Search

『エルヴィス』特報映像、エルヴィス・プレスリーのライブパフォーマンスを目撃せよ ─ カンヌ国際映画祭で初お披露目へ

ELVIS エルヴィス
AUSTIN BUTLER as Elvis in Warner Bros. Pictures’ drama “ELVIS,” a Warner Bros. Pictures release. Photo by Hugh Stewart|© 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

史上最も売れたソロアーティスト、エルヴィス・プレスリーバズ・ラーマン監督、彼の誰も知らなかった真実の物語を描く伝記映画『エルヴィス』が、2022年7月1日(金)より公開となる。この度、本作の日本語版特報映像が到着している。

公開された特報映像は、若き日の無名歌手だったエルヴィス・プレスリー(オースティン・バトラー)の、ルイジアナの小さなライブの出演シーンから始まる。当時の白人らしからぬスタイルで登場し、誰も聴いたことのなかったロックとセンセーショナルなダンスを披露すると、若者たちは我を忘れ、次々と叫び、熱狂した。音楽史の中でも最も大きなムーブメントを引き起こすスーパースターが誕生した瞬間が映し出されている。

マネージャーであるトム・パーカー(トム・ハンクス)の手腕により、スターダムを駆け上っていくエルヴィス。「世界を敵にまわしても、オレは自分の音楽を歌う」。自身のスタイルを貫き、ロックを創り世界を変えたエルヴィスの真実とは?

ほぼ全編に渡り吹き替えなしでエルヴィスになりきって歌唱とダンスを行うという難役、エルヴィスに大抜擢されたのはオースティン・バトラー。役作りのために3年という年月を費やしたというバトラーは、「彼のような偉大なアーティストをひとりの人間として見つめたいという想いがありました。そして何年も考える中で、“エルヴィス・プレスリー”という大人気スターの内側にある人間性を知ることができたように思います。それは僕の人生で最高の経験でした」と語っている。

なお本作は、2022年カンヌ国際映画祭でワールドプレミアとして上映されることかも明らかにされている。オースティン・バトラー、トム・ハンクス、エルヴィスの妻・プリシラ・プレスリー役を演じたオリヴィア・デヨング、バズ・ラーマン監督の参加が決定した。

映画『エルヴィス』は2022年7月1日(金)ロードショー。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly