エミネムが新アルバム「Kamikaze」をサプライズリリース ― 『ヴェノム』テーマ曲も収録

2018年8月31日、米国の人気ヒップホップ・アーティスト、エミネムが新アルバム「Kamikaze」をサプライズ・リリースした。8月31日14時現在、Apple MusicとSpotifyにてストリーミング配信、iTunes StoreおよびGoogle Playにてダウンロード配信されている。

エミネムがアルバムを発表するのは、2017年12月にリリースされた「リバイバル」以来。突然の発表となった本作のジャケットは、ビースティ・ボーイズが1986年にリリースしたアルバム「ライセンス・トゥ・イル」のパロディとなっている。エミネムは自身のTwitterにて「考えすぎないで、楽しんで」とのコメントを発している。

エミネムは8月30日(米国時間)、「スパイダーマン」シリーズのスピンオフ映画『ヴェノム』への楽曲提供を示唆する映像を投稿して話題となったばかり。THE RIVERでも本件はお伝えしたばかりだが、今回のアルバム「Kamikaze」には、『ヴェノム』にテーマ曲として提供された楽曲「Venom」が早くも収録されている。エミネムの実力と貫禄が炸裂した一曲となっているので、映画に先がけていち早く聴いてみてほしい。

映画『ヴェノム』エミネムが楽曲を提供か ― 2000年代「時代の寵児」、ダークヒーローに何を託す

映画『ヴェノム』は2018年11月2日(金)より全国ロードショー。主演は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015)などのトム・ハーディ、監督は『ゾンビランド』(2009)のルーベン・フライシャーが務める。

『ヴェノム』公式サイト:http://www.venom-movie.jp/

Eyecatch Image: DoD News photo by EJ Hersom

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。